百町森40周年記念

限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念)



限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):紫4個、オレンジ4個の計8個入り 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):紫4個、オレンジ4個の計8個入り 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):パッケージはネフ社のキュービックスやセラの箱を流用しています(印刷はされていません)。 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):内容物イメージ。相沢が考案した6色のパターンを撮り下ろしたパターン表付き。 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):通常のネフスピールと合わせると、このような6色になります。 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):通常のネフスピールと一緒に遊んだ時のパターン 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):通常のネフスピールと一緒に遊んだ時のパターン 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):通常のネフスピールと一緒に遊んだ時のパターン 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):通常のネフスピールと一緒に遊んだ時のパターン(時計は別売) 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):フレーベルの第一恩物と比較。見事なカラーバランスです。 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):フレーベルの第一恩物をネフスピールの上に乗せてみました。 限定ネフスピール : hcm40(百町森40周年記念):オマケでお付けする木箱に、限定ネフスピールと通常のネフスピールを一緒に入れてみました。
  • 百町森40周年限定ネフスピール(橙紫)
  • 13,000円+税(10%税込14,300円)
  • 再生産分(2020年1月予定)のご予約を受け付けています。お電話にてご予約ください。お支払いはどなた様にも前払いをお願いしています。他の商品とは同梱できません。ご了承ください。
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

百町森40周年を記念した200個限定ネフスピール

百町森では、これまで20周年を記念してキュービックス緑、25周年はダイアモンド黒、30周年はホルツ・ネフスピールをネフ社にお願いして作ってきました。お店の節目に、愛するネフ社に記念品を作っていただけるということは、大変うれしいことです。ちなみに緑は、百町森のイメージカラー、黒はデザイナーのクラーセンさんとの打ち合わせで決めた色です。ホルツ・ネフスピールは、ネフ社デザイナーで当時百町森のスタッフだった相沢康夫氏の発案でした。

さて、40周年を迎える今回、ふたたび相沢氏の発案で、2色のネフスピールを200個限定で作ることにしました。紫とオレンジが各4個で合計8個だけのセットです。この商品単独で遊ぶのではなく、通常のネフスピール(赤・青・黄・緑各4個、合計16個)と一緒に遊ぶことを前提としたセットです。

限定ネフスピール 通常のネフスピール
紫・オレンジ 赤・青・黄・緑

なお、パッケージは、ネフ社のキュービックスやセラで使われている箱を流用していますが、印刷は全くされていません。百町森で、ふたの部分にスリーブをかぶせました。

専用木箱と撮り下ろしパターン表付き!

両者を足すと、16個+8個=24個となりますので、通常のトレイや木箱には入りません。そこで、専用の木箱を作って、お付けすることにしました。

また、6色で遊んだ時のパターンを相沢氏に考えてもらい、撮り下ろしたパターン表もお付けしています。

専用木箱 撮り下ろしパターン表
6色全てが入ります。(ネフスピール4色分は別売です) 中身はお楽しみ♪

ネフスピールが6色になる!

この6色は、フリードリヒ・フレーベルが考案した第1恩物の6色に基づいています。彼は、初めて「幼稚園」を作った人であり、「恩物」を通して「積み木」を発明した人でもあります。

そんな彼が最初の恩物に選んだ6色は、赤・青・黄の三原色と、それらを混ぜた二次色の緑・オレンジ・紫です。

そのせいばかりではないと思いますが、百町森で扱っているヨーロッパの木のおもちゃを見ていると、よく使われている色は、まず三原色で、続いて、緑、オレンジ、まれに紫といったところでしょうか(最近はパステルカラーが流行っていますが)。

ネフ社で言えば、ベビートイのリングリィリングは三原色、ティキは、赤・青・緑(黄色ではない)、ベビーボールは三原色+緑・オレンジ(ドリオも同じ)、ニキは三原色+緑です。積み木である、リグノやネフスピールは、三原色+緑です。

リングリィリング ティキ ベビーボール ニキ
●赤 ●赤 ●赤 ●赤
●青 ●青 ●青 ●青
●黄 × ●黄 ●黄
× ●緑 ●緑 ●緑
× × ●オレンジ ×
× × × ×

今回の限定ネフスピール(紫・オレンジ)は、通常のネフスピール(赤・青・黄・緑)と合わせることによって、フレーベルの第一恩物と同じ6色になります。もっとも基本的な6色でネフスピールが遊べるなんて、贅沢だと思いませんか?

初期のネフスピールにはオレンジ色が入っていた

初期のネフスピールには、三原色+緑にオレンジが加わった5色バージョンもありました。

目黒区美術館で2010年に開催された「遊びのなかの色と形展 クルト・ネフ&アントニオ・ヴィターリ」で、本当に初期(1958年)のネフスピールが展示されました。その中には、オレンジ色のパーツも含まれていました。 

「遊びのなかの色と形展 クルト・ネフ&アントニオ・ヴィターリ」目録(目黒区美術館、2010年)より

●赤 ●青 ●黄 ●緑 ●オレンジ ●紫 合計
個数 4 3 3 4 4 0 18

ここでも、三原色+緑・オレンジの原則が使われているのは、驚きであると同時に、やはり原理原則に則っていたのだなと感心させられます。

そんな初期のネフスピールの配色に、今回の限定ネフスピールは、紫色を史上初めて(?かどうかわかりませんが)加えることで、本来あるべき配色を実現しました。

この、ありそうでなかったアイデアを考えついた相沢康夫氏には脱帽です。

メーカー公式動画

通常のネフスピールを使った動画です。

ご注文方法

この商品につきましては、限定品のため、前払いでお願いします。

  1. 電話またはこのページでご注文ください(他の商品と一緒に注文していただいて構いません)。
  2. ご請求書をお送りします。
  3. ご入金確認後、商品をお送りします。

ご注意

  • 200個に達した時点で販売終了となります。
  • できるだけたくさんの方にお届けしたいので、ご注文はお一人様1個とさせていただきます。
  • 転売目的でのご購入はご遠慮下さい。
  • 前払いとなります。ご入金がない場合は、キャンセルとさせていただくことがございます。ご注意下さい。
  • オリジナルDVDは付きません。
  • パッケージは、ネフ社のキュービックスやセラで使われている箱を流用していますが、印刷は全くされていません。百町森で、ふたの部分にスリーブをかぶせました。

会員さんへのお願い

  • 会員価格は5%OFF。
  • 限定品につき、誕生日割引、継続割引はご利用いただけません。
  • おもちゃ積立、入会クーポン、通販ポイントはご利用いただけます。

百町森の特典

book plus box
オリジナルパターン表   専用トレイ

三原色と二次色について

 「三原色」とは、黄・赤・青を指し、色相環(色を波長によって分散させ円環状に並べたもの)において、等距離の位置関係にあります。この3つの色は他の色を混ぜても作り出すことはできず、色彩の基本であり、原点となることから「原色」と呼ばれています。

 オレンジ・紫・緑は「二次色」と呼ばれ、三原色同様、色相環において等距離の位置関係にあります。二次色と呼ばれるのは、三原色を親として生まれるからです。二次色は三原色の補色(色相環で向かい合う2色)でもあり、三原色を補完しています。

例えば、黄色の補色は紫ですが、紫は、三原色の赤と青が混じっています。つまり、黄色の補色には、赤と青が混じっているので、三原色が揃っていると見ることができます。

商品詳細

年齢: 1才〜大人
Design: Kurt Naef
色の選定: 相沢康夫
特典: 撮り下ろしパターン表、特製トレイ
寸法: 10×10×10cm
部品寸法: 5cm角
素材: 木(カエデ)
内容: 5cm角の立方体を切りとった積み木8個(紫とオレンジ各2ヶずつ)
製作: ネフ社 (スイス)
生産国: ドイツ
注意事項: 紫とオレンジの2色が4個ずつ計8個入っています。6色で遊ぶためには、通常のネフスピールが必要です。
規格: CE
初版発行日: 2019年(1958年)
原著: Naef Spiel :edition hcm40

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ