ベビーボール



ベビーボール:  ベビーボール:  ベビーボール:  ベビーボール:  ベビーボール:  ベビーボール:  ベビーボール:  ベビーボール:  ベビーボール:  ベビーボール:  ベビーボール: 
  • ベビーボール
  • 5,800円+税(10%税込6,380円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

5色の鮮やかな色が目を引きます。吊るして遊ばせるおもちゃです。見せる→音を聞かせる→触る→握る→噛むと成長に応じて遊べます。

最初は大人が手に持って赤ちゃんの上で揺らしてあげます。その後はベッドサイドやベビートレーナーにぶら下げたりしてください。赤ちゃんは玉のふれあう静かな音や動きに引きつけられ、玉に触れようとします。

赤ちゃんがこれから触覚を育み、手先を器用にしていく上で、最初の一歩が「触る」、その次が「握る」という動作でしょう。小さいうちは玉の部分に触れるだけだったのが、5〜6か月くらいには握れるようになります。その頃にはまた、玉を口に入れようとします。玉はしっかりひもで固定されているので、歯がためとしても安心して与えられます。

玉の色は赤・青・黄の三原色に緑とオレンジを加えた五色で、乳児が認識しやすい色とされています。ネフ社に限らず、ヨーロッパのおもちゃの基本カラー、幼児教育の祖フレーベルが提唱した第一恩物にも通じますね。

ネフ社の創業者クルト・ネフ氏の作品で、1968年から作り続けられているロングセラーです。保育の世界では「五色の玉」と呼ばれて愛されています。

お客様の声

愛知県 川合さん/柊太くん(4ヶ月)

使用当初は反応が鈍かったので、失敗したかなぁと思いましたが、最近は触って遊ぶまでになり、満足しています。


北海道 佐藤さん/ゆうなちゃん(4ヶ月)

生後1ヶ月くらいから偶然触ってカチャカチャ鳴らしていましたが、3ヶ月を過ぎたあたりからはものすごい勢いでガッチャガッチャいわせて喜んでいます。ほぼ同時期にドリオやリングリィ・リングも試してみたのですが、やはり一番最初に興味を示し、手を伸ばすようになったのはベビーボールでした。

親が気に入って選んだおもちゃで子どもが遊ぶ姿をみると、値段のことなど忘れてしまいますね。4ヶ月になった最近では口に持っていくようになりました。

しゃぶったり、口の中からひっぱってシュポンッと出したり。この後,どんな遊び方をするだろう?と楽しみです。

IMG_1089.jpg

ベビートレーナーに装着した例

商品詳細

年齢: 1ヶ月〜2才
Design: Kurt Naef
寸法: L13.5cm
部品寸法: 玉の直径2.5cm
重さ: 約50g
素材: 木(カエデ)
製作: ネフ社 (スイス)
生産国: ドイツ
注意事項: 青色のひもは、必ずベッドサイドなどに結びつけた状態で、赤ちゃんに与えて下さい。2013年07月より生産国がスイスからドイツに変更
規格: CE
原著: 9107 Baby Nalls

商品の仕様(色、材質、形状、パッケージなど)は予告なく変更することがあります。

おもちゃ