イベント

百町森主催のイベントや、そうでない催し物の情報です。

百町森では、定期・不定期で色々な催しを行っています。なお、突然日程などを変更することがありますので、必ずご予約下さい(電話054-251-8700)。イベントカレンダー

定期的に行っているイベントです。

おはなし会

山崎、柿田、つきちゃんが、素話や絵本の読み聞かせ、わらべうたをします。(毎月第3日曜日)

ゲームの日

親子で一緒にゲームを楽しみます。ルールはスタッフが説明いたします。(毎月第3日曜日)

店内展示スペース

1〜2ヶ月ごとにテーマを変えて商品を展示しています。→店内展示の様子

年に数回行っているイベントです。

相沢康夫積み木ショー

「積み木おじさん」相沢がネフを巧みに操ります。(正月、GW、夏休みなど)

ウォルドルフ人形講習会

スウェーデンひつじの詩舎の講師の榛地さんに教わってC体ほかを作ります。(年1〜2回くらい)

保育者向けセミナー

保育者向けのセミナーです。詳細は保育コーナーへ

単発のものやシリーズもの、マジックショーや独楽回しなど色々やりますよ。

パターンコンペ

ネフ社の積み木を使ってパターンを作ります。優秀作品は、パターン表に掲載されます。→リグノのコンペ

コンサートやワークショップ

ライアーやバイオリンなどの楽器を使った子どもが参加できる催しです。

ゲーム大会

ガイスター、ティップキックなど特定のゲームで大会を行います。→大会の様子

2018/10/24(水)〜 12/25(火) | 10:30-18:00

【展示】百町森のクリスマス・マーケット2019

今年もクリスマスのアイテムが揃いました!

ドイツや北欧からやってきたツリーオーナメントやキャンドルスタンド、キリスト聖誕の飾り、サンタのフィギュア、錫の飾りなどです。 今年1年だけではなく、毎年飾るのに耐えうる品格とデザイン、伝統の重みが感じられます。 クリスマスを楽しみに毎日1つづつ窓を開けるアドベントカレンダーもありますよ。

2019年11月23日(土・祝)~2020年01月13日(月・祝) 休館日:月曜日(1月13日は祝日のため開館)、年末年始(12月29日〜1月3日) | 9時30分〜17時(入館は16時30分まで)

小さなデザイン 駒形克己展 @ 板橋区立美術館

私たちがずっと愛着を持ち続けてきた駒形克己(こまがたかつみ)さんの初めての大規模な展覧会が、板橋区美術館で開催されます。

駒形さんの絵本をめくると、赤ちゃんから大人まで「視覚的な体験」を味わうことができます。お子さんが生まれたことがきっかけで生まれた「Little Eyes」シリーズは、本という形にとらわれず、「ページをめくる」ことに代表される「場面転換」によって生まれる驚きや発見を様々な形で追求した代表作です。

2019/11/10(日) | 10:00〜12:00

保育講習会「わらべうた 秋冬編」 191110

わらべうた講習

IMG_0496.JPG

元保育士でわらべうたの専門家に、保育のねらいに即したうたや、子育てにも役立つあそびを教えてもらいます。

わらべうたは民俗が代々伝えてきた文化、「ことば・詩」に旋律が付き運動遊びが付いています。

IMG_0459.JPG文学でもあり、音楽でもあり、子育ての知恵でもあり、近年は人と人とのコミニケーションツールとしても見直されています。そんなわらべうたを実際に歌って遊んで楽しみましょう。

秋冬のうた、具体的には、乳児は、「おらうちの」「さんだんの」「どんぶかっか」など乳児のうたは1対1で子どもと向き合ってしたり、スキンシップをしながらします。

IMG_0522.JPG幼児は「ちんちろりん」「かりかり」「どんぐりころちゃん」「とんぼとんぼ」

幼児のうたは集団遊びが中心です。

※動きやすい服装でご参加下さい。

参加者のご都合のいい日2〜3日間、1日で完成させるコースもあります。 | 日時は参加者のご都合に合わせます。

ライアーづくりワークショップ

ライアーのキットから自分だけのライアーを作ってみませんか?

まずは23弦のライヤーを作りましょう♪ 

10649443_775978155864996_749709309314414344_n.jpg基本の材料は、アウリス社のライヤー(完成品は110,000円+税)をベースにします。木の部分をカービングし、絵を描いたり彫刻をしたり、自由にデザインして、自分だけのライヤーを作ってみませんか? 

アーカイブ