カテゴリ「保育」の最近のイベント

2019/09/29(日) | 午前の部:10:00〜12:00/午後の部:13:30〜15:30

保育講習会 アナログゲーム 190929

アナログゲームでしか育たない力とは

アナログゲームには他の遊びでは育ちにくい力があり、それが何かという事を実際に遊んで体験する中で学びます。最近、ブームにもなってきているアナログゲームの意外な効用などを、全国でアナログゲームの普及活動をしている元保育士(日本とドイツで保育経験あり)でボードゲーム輸入会社も経営する畑直樹さんを講師に学びます。保育のねらいに即したゲームの導入方法や保育現場での対応なども実践しながらレクチャーをしてもらいます。

2019/11/10(日) | 10:00〜12:00

保育講習会「わらべうた 秋冬編」 191110

わらべうた講習

IMG_0496.JPG

元保育士でわらべうたの専門家に、保育のねらいに即したうたや、子育てにも役立つあそびを教えてもらいます。

わらべうたは民俗が代々伝えてきた文化、「ことば・詩」に旋律が付き運動遊びが付いています。

IMG_0459.JPG文学でもあり、音楽でもあり、子育ての知恵でもあり、近年は人と人とのコミニケーションツールとしても見直されています。そんなわらべうたを実際に歌って遊んで楽しみましょう。

秋冬のうた、具体的には、乳児は、「おらうちの」「さんだんの」「どんぶかっか」など乳児のうたは1対1で子どもと向き合ってしたり、スキンシップをしながらします。

IMG_0522.JPG幼児は「ちんちろりん」「かりかり」「どんぐりころちゃん」「とんぼとんぼ」

幼児のうたは集団遊びが中心です。

※動きやすい服装でご参加下さい。

2019/04/05(金)~04/29(月祝) | 10:30-18:00

【終了】「自閉症の文化を学ぼう」ブックフェア

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

店頭でも関連書籍のブックフェアを行います。結構な品揃えなので、ぜひ一度ご覧ください。

2019/04/05(金)~04/29(月祝) | 10:30-18:00(初日は17:00から)

【終了】【展示】発達を支援するおもちゃ展

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

それを記念して、「発達を支援するおもちゃ展」を開催します。大型のおもちゃもあって、普段は店に置いていないものなので、この機会にどうぞ実際に触れてみてくださいね。

アーカイブ