カテゴリ「保育」の最近のイベント

2021/04/01(木)~04/08(木) | 10:30-18:00(初日は17:00から)

【中止】ブルーのライトアップをします Light up it blue 2021

世界自閉症啓発デー連動企画

ライトが見つからないため今年は中止とさせていただきます

昨年使ったブルーのライトが見つけられません。大変申し訳ないのですが、今年は中止させていただきます。来年までには見つけます。

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

百町森では、2009年から「自閉症ブックフェア」、2017年からは「発達を支援するおもちゃ展 」を開催してきましたが、2020年からブルーのライトアップを始めました。

今年は、新型コロナウイルスの患者さんに対応してくださっている、医療従事者のみなさんへの感謝の気持ちも込めて、ブルーのライトアップを行います。

2021/03/24(水)~04/25(日) |

【店内】世界自閉症啓発デー2021関連企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

百町森では、2009年から「自閉症ブックフェア」、2017年からは「発達を支援するおもちゃ展 」とおもちゃの勉強会、2020年からブルーのライトアップを開催しています。昨年は、新型コロナでいくつかのイベントを中止しましたが、今年は再開しようと思います。

2021年の企画

開催日 企画名
03/24(水)- 04/25(日) 発達を支援するおもちゃ展2021
04/01(木)- 04/25(日) 「自閉症の文化を学ぼう」ブックフェア2021
04/01(木)- 04/08(木) 【中止】ブルーのライトアップ Light up it blue 2021
04/03(土)10:00- / 14:00- 【ウェビナー2021】脳は遊びが大好き!映像でお届けするタグトイの世界
04/18(日)10:00- / 14:00-

2021/04/03(土)、4/18(日) | 10:00-12:00 / 14:00-16:00(ビデオ講演1時間強+質問コーナー約30分)

【ウェビナー2021】脳は遊びが大好き!映像でお届けするタグトイの世界

「発達を支援するおもちゃ展」関連企画

配信時間について

時間枠として最大2時間とっていますが、これは必ず2時間配信するというわけではありません。質問が少ない場合は早く終了する場合もありますので、ご了承ください。

昨年4回開催し、参加者150名以上を集めた人気の講師によるウェビナーを今年も開催

毎年恒例、「発達を支援するおもちゃ展」(3月25日(水)から)に合わせて、NPO法人国際臨床保育研究所の勝山結夢さんのウェビナー(オンライン講習会)を開くことになりました。昨年は、新型コロナウイルスの感染拡大もあって、急遽オンラインで開催(午前・午後の2回)しましたが、大好評で1ヶ月後に追加講演を開催(午前・午後の2回)し、4回の参加者が150名以上の人気の講演会となりました。

「関心のある知人や友人に勧める可能性が非常に高い」とのお答えが半分以上

合計4回開催したオンライン講習会のアンケートを合計すると、「今回の勉強会を、関心のある知人や友人に勧める可能性はありますか?」の問いでは、11段階評価で、10(可能性は非常に高い)と9を選んだ人は57.5%と、半数以上の方に深くご満足いただいています。

全体的では、評価の平均値は8.5、NPSスコアは41.3と非常に高い評価をいただいています。

親、保育者、療育・発達支援関係者、言語聴覚士、学校関係者など様々な立場の方から喜びの声が

乳幼児期の遊びがとても大事なこと、そして子供が興味を持って楽しく遊べる支援が出来るTAG TOYが、障害がある子が発達に合わせて楽しく遊べる工夫がたくさんあって感動しました!(親)

スピード・情報量共にちょうどよく、非常にわかりやすかったです。おもちゃを動画で見れるのは、ひょっとするとリアルの講義より見やすいかもしれません。(療育関係者)

とても丁寧に大切に話してくださり、ワクワク参加ができました。ありがとうございました。(親、言語聴覚士)

わかりやすい説明、実際の教具の使い方を示したお話で、とても理解しやすかったです。楽しむことが前提になければいけないこと、しかし同時に目的がしっかりあることが大切であること、今一度確認し明日からの生活につなげていきたいと思いました。(療育・発達支援関係者)

分かりやすく説明していただき、納得しながら学ぶことが出来ました。オンラインでおもちゃも実際に使いながらお話ししてもらえたので、しっかり参加できた感がありました。(地域子育て支援拠点事業職員)

脳の発達の理論的な部分と、実際の子ども・人間の姿がわかりやすく、うなずきながら聞きました。小学校で支援員をしているので、お子さんを支援する時に大切なこと、「楽しいがないと脳は習得のスイッチをいれない」ことなど納得しました。(学校関係者)

(昨年のアンケートより)

今年はパワーアップしながらもお値段据え置きでオトク

今年もオンラインで開催することにしましたが、昨年よりもパワーアップした形でお届けします。今年は2日間、それぞれ午前・午後の計4回の配信を行います。ご都合に合わせてお選びください。

理論から始まって、現場で撮影した子どもたちの遊びの動画、実物を使った説明と、多角的なアプローチで、脳と遊び、そしてタグトイの魅力をお届けします。

2021/03/24(水)~04/25(日) | 10:30-18:00(初日は17:00から)

【店内】発達を支援するおもちゃ展2021

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

それを記念して、「発達を支援するおもちゃ展」を開催します。普段は店に置いていないものなので、この機会にどうぞ実際に触れてみてくださいね。

2020/04/26(日) | 10:00-12:00 / 14:00-16:00(同じ内容です)

【終了】オンライン講習会:発達を支援する教具の理論と実際

「発達を支援するおもちゃ展」関連企画

オンライン販売をはじめました

購入方法

  1. 上の画面の中、右上の「¥1,100で購入」ボタンをクリック
  2. 小さい画面が開きます。Vimeoのアカウント登録が必要ですが、Facebookなどのアカウントと連携もできるので、それだと簡単です。
  3. クレジットカード、もしくは、PayPal(ペイペイではありません)でお支払いください。
  4. ご購入いただくと、動画がダウンロードできるようになります。

2019/04/05(金)~04/29(月祝) | 10:30-18:00

【終了】「自閉症の文化を学ぼう」ブックフェア

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

店頭でも関連書籍のブックフェアを行います。結構な品揃えなので、ぜひ一度ご覧ください。

アーカイブ