デュシマ社の動物

金太郎あめ方式で作られるシンプルでお手頃価格の木の動物

1925年創業のデュシマ社は、1933年に木の動物を量産する画期的な方法を考案しました。断面が動物の形をした木の棒を削り出してから、小口切りにして大量生産する手法を実用化しました。

シルエットだけでその動物らしさを表現しているのはお見事。S、M、Lの3サイズありますが、いちばん積み木と合わせやすいのはLサイズです。

  • D04-1 128322 ZOOへ行こう
  • 13,500円+税(10%税込14,850円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
  • 128321 農場へ行こう
  • 13,500円+税(10%税込14,850円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
  • 118 ZOO(小)
  • 3,000円+税(10%税込3,300円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
  • 120 デュシマ動物
  • 3,000円+税(10%税込3,300円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
  • K20-2 ジーナファーム 筒箱入
  • 3,200円+税(10%税込3,520円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
おもちゃ