わくわくな未来をつくる

発達障害と環境デザイン


  • 発達障害と環境デザイン (発達障害住
  • 2,000円+税(10%税込2,200円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

発達障害住環境サポーター養成講座<基礎研修>公式テキスト

発達障害ゆえにかかえる日々の生きづらさ。子どもからおとなまで、その苦労はさまざまですが、暮らしの場・しごとの場などの環境を工夫することで、困難を軽減することができます。発達障害の基礎理解からはじまり、住環境デザインの視点から具体的な支援の方法についてアドバイスします。

目次

1章  整理収納支援はなぜ必要か
2章  発達障害の基礎知識
3章  発達障害の人の特性に配慮した整理収納
4章  ウェルネス指向のポジティヴ心理学
5章  サポーター活動の基礎知識
6章  事例に学ぶ支援のあり方
コラム 

  • 支援学校での取り組み(知的障害の事例)
  • 当事者支援の会(発達障害と「片付け」)
  • 家族支援の会(発達障害の家族会)
  • 当事者の経験(学齢期の頃の体験談)
  • 発達障害への理解を深める
  • 小学校で

編集者のコメント

発達障害による生きづらさのなかで、特に住環境にかかわって、整理ができないこと、さまざまな刺激に一般的な対応ができないこと、などがあげられます。本書は、障害特性を理解し、子どもから大人まで、多様な場における工夫と支援の方法を具体的な場面を設定しながらお伝えします。

(出版社サイトより)

商品詳細

編: 暮らしデザイン研究所
内容: 96ページ
製作: かもがわ出版 (日本)
初版発行日: 2017年11月

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本