切り紙 切り抜き 紋きりあそび


切り紙 切り抜き 紋きりあそび:明治40年頃の本。江戸時代の「紋切り遊び」が紹介されています。 切り紙 切り抜き 紋きりあそび:下中さんの一連の出版物「紋切り型」シリーズでお馴染みの紋たち。写真がきれいです。 切り紙 切り抜き 紋きりあそび:昭和初期の「折り紙」と「切り抜き」の本。 切り紙 切り抜き 紋きりあそび:巻末には作り方も紹介されています。
  • 切り紙切抜き紋きりあそび/下中菜穂
  • 1,200円+税(10%税込1,320円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

紋切り型」のシリーズを精力的に出版し続けている下中菜穂さんの新刊が出ました。

「もんきりあそび」のことを調べる中で出会った、古い図工の教科書にノックアウトされた下中さん。この本では、明治から昭和にかけての図工の教科書と、その中で紹介されている「切り紙」を実際に作って撮影した美しい写真が紹介されています。

「ちょっとむかし」のものなのに、今見ても新鮮で美しいことに驚かされます。巻末には、紹介されている作品の型紙も収められているので、実際に作ってみたくなったら、ぜひお試し下さい!(2010年1月15日佐々木)

商品詳細

著者: 下中菜穂
寸法: 21×15cm
内容: 111
製作: 河出書房新社
初版発行日: 2009年10月

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

関連する商品/記事

本・絵本