FRIENDS IN NATURE

リトル・アイ 8:しぜんはともだち



リトル・アイ 8:しぜんはともだち:折りたたまれた小冊子が4冊入っています。

作者からのメッセージ

二歳をすぎると、子どもたちはストーリーの展開に興味を持ちはじめます。物ごとの起きる時間的な順序だけではなく、原因と結果といったつながりも少しずつ理解できるようになります。このシリーズには、ストーリーをもった4つの小冊子をおさめました。お話絵本の一番最初の形です。"WOODS"では強い太陽の日ざしにこまった動物たちが、木を持ちよって森を作ります。"FRIENDS"では、ひとりぼっちのぞうさんが歩いていくと、いろいろな動物にであい友だちになります。"CAT&RATS"では、ねずみたちが見つけたごちそうを夢中で食べていくと、いつのまにかねこの形ができてしまいます。そして"SUN&CLOUDS"では刻々かわる空の変化を描きます。画面が少しずつ重なって見えるので、次の画面の展開を想像しながらページをめくり、お話が進みます。みなさんが自分のことばで、子どもたちに楽しいお話を聞かせてあげてください。(駒形克己:解説より)

  • LITTLE EYEG しぜんはともだち/駒形
  • 1,800円+税(10%税込1,980円)
  • 買物かごへ
  • 問屋取寄せ品(納期約1ヶ月)を予約:
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

お話がはじまる絵本

物語の筋や展開に興味をもちはじめた子どものための絵本です。少しずつ大きさの違うページから見えるイメージが、つぎの場面で何がおきるのか、子どもの興味をかきたてます。単純なお話のなかにも、突然のおどろき、自然の変化、協調、友だちといったテーマがより豊かなメッセージを伝えます。

(帯より)

小さな4冊の冊子。言葉がないから、ひらくたびにストーリーが変わってしまう。子どもは、何度も繰り返す。ひらくたびに違った発見。いくつもの見方があってもいい。

(ワンストローク・サイトより)

連続した絵がオビのようにつながる絵本。つぎのページで何が起きるかな? めくるごとに興味や想像力がふくらんでいく絵本。

小冊子が4冊入ったセットです。どれも短い小さなお話になっています。決して複雑ではなく、絵を見るだけでわかるシンプルなお話です。ページの幅が少しずつ変わっていく仕掛けも効果的に使われています。

言葉はありません。一緒にゆったりと楽しみながら、語りかけてみて下さい。

商品詳細

年齢: 2歳〜
作者: 駒形克己
寸法: 13.2×13.2cm
内容: 小冊子4冊1組
製作: 偕成社
初版発行日: 1992年01月

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本