ドリオ



ドリオ:  ドリオ:  ドリオ:  ドリオ:  ドリオ:  ドリオ:  ドリオ: 
  • ドリオ
  • 4,400円+税(10%税込4,840円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

葡萄をイメージして作られた木のガラガラ。白木の軸の周りに赤・青・黄・緑・オレンジの五色の玉がぶら下がった美しい色の組み合わせ、丸みを帯びた優しいフォルム。ネフ社のベビートーイの中で、一番人気があるのもうなづけます。

握る部分が子どもの手にちょうど良い大きさで、柄の先の球は赤ちゃんの喉にはまりこまない大きさでできています。

やや重みがあるので、持ち上げるのは腕に力が付いてからになります。それまではベッドに吊るしてあげても良いでしょう。玉は軸を通して2つづつ紐でつながっているので、口にくわえて引っ張って遊ぶ子もいます。振るとかちゃかちゃと木の優しい音がします。

キュービクス、アングーラ、ダイヤモンドなどネフ社の代表的な積み木を生み出した天才おもちゃデザイナー、ピエール・クラーセン氏の作品です。

お客様の声

福岡県 加地さん/峻典くん(4ヶ月)

4月2日に生まれた我が子峻典(としのり)は、7月11日で生後100日になります。ネフ社のドリオは少し重たいので、月齢6ヶ月からとのことでしたが、かなりのお気に入りらしく、なめたり、噛んだり、引っ張ったりと今まで与えたどの玩具よりもドリオが気に入ったらしく、重宝しています。次は、どんなおもちゃにしようかな?

愛知県 榊原さん/龍平くん(4ヶ月)

キイマやリングリイリングをおしゃぶりと呼ぶのはなぜ?歯がためじゃないの?と思っていたんですが、今4ヶ月の息子のドリオによるおしゃぶりの決定的瞬間が撮れたので、思わず送らせてもらうことにしました。まさに友里ちゃんの“よくしゃぶったものだ”の時期なんでしょうね。夢中です。

誕生直後の新生児用ベッドにドリオを置き、まさに一番最初のおもちゃとしてドリオと接してきました。2ヶ月のころにリングリィリングも贈ったんですがドリオの方でよく遊んでいるように思います。実際ドリオを握ってがらがらとして遊べるようになったのは、もうすぐ5ヶ月という最近なのですが、玉とひもに指をからめて“もてあそぶ”(この表現がぴったり)ことはずいぶん早くからしていたように思います。玉を口で“あぶー”とくわえることがいたく気に入った息子です。

あと、なんたって色がきれい!色に反応する赤ちゃんには5色のドリオの方がよく見えるのかな?とも思います。親の立場から言うと色のきれいな“ドリオと一緒に写る息子はかわいい”んですよ。写真の片隅になにげにドリオがあるだけでかわいさ70%増し。←?

なんでしょうね。赤ちゃんのいる部屋っていう雰囲気が写真に漂うというか。ドリオ持っている人なら皆さんうなずいてくれるのではないかしら。

“6ヶ月から”というのは(目安とはいえ)もったいないなぁと思うわたしです。

商品詳細

年齢: 5ヶ月〜2才
作者: ピエール・クラーセン
寸法: L12.5cm
重さ: 約65g
素材: 木(カエデ)、持ち手の部品は無塗装
製作: ネフ社 (スイス)
生産国: ドイツ
注意事項: 2013年04月より生産国がスイスからドイツに変更
規格: CE
初版発行日: 1972年(アイデアは1970年)
原著: 9112 Dolio

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ