子ども向けゲームの「名人」ハインツ・マイスター

クニツィアがゲーム界の「帝王」なら、ハインツ・マイスターは、名前の通り子ども向けゲームの「マイスター(名人)」です。

キャリアも長く、84年にデビュー、87年以降はコツコツと作品を発表し、その数はクニツィア同様100点を超えています。子ども向けゲームでこれほど多くの作品を出している人は、他にいないんじゃないでしょうか?

特に、ラベンスバーガー、ハバからは30点以上の作品を出していて、彼のような作家が支えてきたからこそ、現在のような子ども向けゲームの隆盛があると思います。

彼の作品は、子どもがすぐに遊べる手軽なものが多く、振って中味を予想したり(ザップゼラップ、イヌイット)、ディスクを弾いたり(ディスクショット)といったちょっとしたアクションがあるのも特長です。今までにないような新しいアイデアで「おおっ!?」と思わせるところもすごいですね。

(「コプタ通信」2006年1月号より 佐々木)

ちなみに、ドイツ子どもゲーム大賞での受賞も5回とトップです(2007年12月現在)。

  • RVS NANU?(ナヌ?)
  • 1,500円+税(10%税込1,650円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)

フタの下に隠れているのは何?

  • 窓ふき職人
  • 2,200円+税(10%税込2,420円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)

微妙に違う大きさの窓を見極めろ

  • RAV 魔法のコマ
  • 1,364円+税(10%税込1,500円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)

この絵はなに?!

  • HA4923 スティッキー
  • 3,000円+税(10%税込3,300円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)

ドキドキハラハラの棒倒し

  • メビウス デジャブ日本語版
  • 2,545円+税(10%税込2,800円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)

ふわっとした記憶系ゲーム

おもちゃ