どんぐりころころ(Comomg)

コトコト可愛い音を立てながら不思議な動きで歩くシンプルなおもちゃ、どんぐりころころシリーズ。少しだけ傾けた場所やモノにどんぐりころころを乗せるだけでコトコト体をゆらしながら可愛らしく坂を下りてきます。帽子の形もどんぐり帽子やきのこ帽子、シルクハットなど様々。専用の坂道もありギフトとしても喜んでいただけます。

【メーカー公式動画】

(メーカーサイトより)

坂道を不思議な動きで可愛らしく歩くどんぐり帽子や、きのこ帽子、シルクハットなどの木のおもちゃです。坂道にのせると、トコトコと揺れながら坂を下っていき愛嬌たっぷり、揺れの秘密は中に入ったビー玉です。

子どもが自分で坂に置いて遊べるのは1歳半〜2歳くらいからですが、赤ちゃんの目で追えるくらいのゆっくり降りるので、大人が動かしてあげれば、ハイハイの時期から楽しめます。

前の作りは下にコルクが貼ってあり、子どもがかじってしまうことがありましたが、改良を重ね今はゴムになり、それはなくなりました。さらに、坂のふちから落ちにくくなりました。

坂を下りる時の心地よい木の音や揺れ具合は、子どもだけでなく、大人も癒され愉快になります。あのキュービクスなどのデザイナー、P・クラーセンも日本に来た時、これを見て面白がったことは今や伝説になっています。

〈メーカー・作者に付いて〉

おもちゃを作ったのは木型の町埼玉県川口市のメーカーこまむぐ。デザイナー兼社長は小松和人さん。お母さんが保育士だったこともあり、このおもちゃには遊びのセンスを感じます。モノ作りの街で育てられた確かな技術と家庭環境から育まれたマインドを見事に引き継いだ作品といえます。

  • don002 どんぐりぱぱ
  • 1,800円+税(10%税込1,980円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
  • don003 どんぐりまま
  • 1,700円+税(10%税込1,870円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
おもちゃ