発達障害の子の子育て相談1

思いを育てる、自立を助ける


  • 思いを育てる、自立を助ける
  • 1,800円+税(10%税込1,980円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

「障害者権利条約」や「障害者差別解消法」で知られるようになった「合理的配慮」や「意思決定支援」。40年も前から、これを実践してきた人がいます。自身の息子がASD(自閉スペクトラム症)と診断されてから、本人の思いがどこにあるかを常に探り、育て、できることより幸せになることを目標にして、自立へとつなげてきました。息子は今、川崎市職員として日々仕事に励み、趣味を楽しむ大人です。
そこで「先輩、相談です」。
どうしたらそんな子育てができるのか、障害児を育てる保護者からの相談に応えて教えます。

目次

はじめに
先輩、相談です。 ありのままに地域で生きる
先輩、相談です。 思いとスキルを育てる
おわりに
〔相談の例〕

  • 強がりでなく「ありのままでいい」と言える日が来るのでしょうか
  • 地域で多くの人の理解を望むのは間違いでしょうか
  • せめて、何が欲しいのか言わせたい…
  • どんなに誘ってもトイレで排泄ができません
  • 「なぜ」「どうして」がなかなか言えるようになりません
  • 一人で外出させることができる?
  • どうしたらお金が得られるか、働くということを教えるには?

(出版社サイトより)

商品詳細

著: 明石洋子
内容: 180ページ
製作: 本の種出版 (日本)
初版発行日: 2017年10月23日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本