落語絵本3

はつてんじん


電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

おなじみ川端誠の落語シリーズの一冊。あれ買って、これ買ってとねだる子に手を焼く親の姿が面白い。(3才〜)

学問の神様、菅原道真をまつる天満宮の縁日は毎月25日。 新年になってから、天満宮にはじめてお参りに行くことを、初天神といいます。 落語絵本、ますます好調の川端誠さんが描く『はつてんじん』。

川端 誠 新潟県上越市生まれ。シリーズごとにテーマや表現技法を変え、多彩な世界を展開している。絵本ライブや講演、また絵本作家ならではの絵本解説にも定評がある。 ■日本図書館協会選定図書

(出版社サイトより)

商品詳細

作: 川端誠
寸法: 29.7×21.0cm
内容: 24ページ
製作: クレヨンハウス (日本)
初版発行日: 1996年12月01日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本