発達と障害を考える本12

発達って、障害ってなんだろう?


  • 発達って、障害ってなんだろう?
  • 1,800円+税(10%税込1,980円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

障害の意味と障害のある人の暮らしを知るための絵本

障害のあるおともだちの例をあげながら、なぜそういうことがおこるのか、わかりやすく説明。

【ここがポイント!!】

  • 障害を理解するための「最初の一歩」
  • よくある事例がイラストでわかる
  • 困っていることへの工夫を紹介
  • ふりがな付きで小学生から読める
  • 親子で、先生と生徒で一緒に読みながら考えられる

目次

この本の構成
 発達ってなんだろう?
大きくなるって、どういうこと?
1 うまれたときから、どれくらい大きくなった?
2 いろんなことができるようになったね
3 きまった順序でできるようになるよ
4 みんながおなじように大きくなってる?
 障害ってなんだろう?
「障害」って、どういうこと?
1 なにかの原因で発達がうまくいかないと…
なにが「不都合」なの?
2 しくみがうまくはたらかないこと自体が「不都合」なの?
3 みんなとおなじにできないことが「不都合」?
障害があると「いちにんまえ」になれないの?
4 障害のある人はどこで勉強するの?
5 障害があると自分のすきなようにできないの?
6 障害があると仕事につけないの?
 共に生きる社会に!
いっしょに生きていきたい!
1 もっと、くらしやすい社会にするには
2 「障害」をかんじさせない社会がいい
3 専門の技術でてだすけする人がいる
4 心のバリアをつくらないようにしよう
5 やってみよう、みんなで!
用語集 すこしくわしくしりたくなったときのために
保護者のかたへ/参考資料など

(出版社サイトより)

商品詳細

監修: 日原 信彦
寸法: 26×21.5cm
内容: 56ページ
製作: ミネルヴァ書房 (日本)
初版発行日: 2008年04月20日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本