少年のころ


少年のころ:
  • 少年のころ/那須田淳
  • 2,800円+税(10%税込3,080円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

人間への深い洞察に裏打ちされた美しき画文集の誕生!

ゾーヴァさんの画魂とジュンさんの物語精神が出会い、そして、ハンモさんが二人の世界を新たな形に創り上げました。

透徹したまなざしと純粋なこころの紡ぎだした新しい絵本のかたち。

(本の帯より)

28点のゾーヴァの絵。それに添えられた詩のように短い28の物語。両者は、時には寄り添ったり、時には離れたりして、その距離感の振幅が隠し味にもなっています。ページをめくる度に、絵と文が作り出す世界が広がります。ひとつひとつの物語は連続してはいませんが、全体として「少年のころ」の世界を形作っているのも面白いところです。

那須田さんの物語に浸りながら、ゾーヴァの絵を眺めているうちに、少年時代のちょっとほろ苦かったり、甘酸っぱかったり、怖かったり、不安だったりといった気持ちが甦ってきます。読み終えると、旅を終えたような気分になって「ほぉ〜っ」と思わずため息をついてしまいました。絵だけを見るのとはひと味違うこんな楽しみ方も、なかなかいいものです。

ちなみに表紙の絵「治療中の犬」に添えられた文は、

反抗期

それって、反抗期というんじゃないかい。
ぼくにだってあったんだよ。
だれにも気がついてもらえなかったけれど。

(c)那須田淳

ブックデザインは、絵本や「ルドルフとイッパイアッテナ」の挿画、「ペーターという名のオオカミ」の装幀などでお馴染みの杉浦範茂さんです。

(佐々木)

商品詳細

年齢: 大人
文: 那須田 淳
画: ミヒャエル・ゾーヴァ
ブックデザイン: 杉浦範茂
寸法: H29×W22cm
内容: 63頁
製作: 小峰書店

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本