カロ KARO



カロ KARO:こちらは旧タイプのパッケージです。 カロ KARO:パーツ。左側のコマが仰向け(UP)で丸い溝がある。 カロ KARO:ゲーム1:4つの環 カロ KARO:「4つの環」では黒いタイルも移動する。 カロ KARO:ゲーム2:ホッパー&スニーカー カロ KARO:ゲーム3:アップ&アウェイ
  • STF KARO カロ
  • 3,600円+税(10%税込3,960円)
  • 買物かごへ
  • 問屋取寄せ品(納期約1週間)を予約:
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

変化の芸術

表裏のある2色の木のコマと、黒い木のタイルを使って、3つのゲームを楽しめます。どれもシンプルでちょっとひねった2人用対戦ゲームです。

ゲーム1:4つの環
タイルを5×4マスに並べ、その上に自分のコマ6個をうつ伏せにして置きます。自分の手番では、スライド(隣のマスへ移動)、もしくはジャンプ(一個飛び越えて移動、コマは裏返す)することができます。最終的に、自分のコマを仰向けにした状態で4つ並べることができれば勝ちです。なお、コマの移動の前にプレートを動かすこともできます。
ゲーム2:ホッパー&スニーカー
タイルを3×8に並べ、その両端2列が各プレーヤーの陣地となります。初期配置は、自分の陣地に6個のコマをうつ伏せ(スニーカー)3個、仰向け(ホッパー)3個にして置きます。自分のコマ6個を、相手の陣地に早く入れた方が勝ちです。スニーカーはスライド移動、ホッパーはジャンプ移動(何個でも飛び越せます)でき、移動後はコマを裏返すのがミソです。
ゲーム3:UP & AWAY
自分の7つのコマをボード上から取り除くのが目的のゲームです。取り除くには、自分のコマで自分のコマを飛び越える必要があります(どちらのコマも仰向け=UP状態に限る)。初期配置では、コマは全てうつ伏せなので、飛び越し移動で、まずは裏返す必要があります。

ポイント

このメーカーの特長がよく表れたゲームです。シンプルで覚えやすい(でもちょっとひねった)ルール、木製でありながら洗練されたコマ、そのゲームのために設計された専用の美しいパッケージと解説書。三拍子そろった、しかも3種類も遊べるお買い得なゲームです。

3種類の遊び方が楽しめる、2人用対戦ゲーム。4目並べやリバーシ、ダイアモンドゲームの要素が絡み合った頭脳戦の数々は、どれもやりごたえあり。(輸入元アトリエ・ニキティキの解説)

商品詳細

年齢: 9歳〜
人数: 2人
時間: 10-30分
作・デザイン: シュテッフェン・ミュールホイザー
箱寸法: 14x14x5.5cm
部品寸法: 4x4x0.7cm(タイル)
素材: 木、合板
内容: プレート20枚、コマ12ヶ
製作: シュテッフェン・シュピーレ (ドイツ)
受賞: spiel gut (2006年)
規格: CE
初版発行日: 2005年
分類: 思考

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ