どれの仲間かな?


どれの仲間かな?:最上段が各ジャンルの代表カード(太い色枠が目印)。その下に、同じジャンルのカードが並びます。 どれの仲間かな?:動物、仕事、楽器のジャンル
  • LC-05 どれの仲間かな?
  • 1,100円+税(8%税込1,188円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

七ならべに似たシステムの、言葉を育てるゲームです。

ここがお薦め

  • リンゴプレイ社共通の特長である「言葉を使って成立するゲーム」です。
  • 物の名前と分類が身に付きます。
  • 前の人の言葉を手本にできます(リンゴプレイ社のウノ系の言葉のゲーム共通の特長)。

こんなゲームです

カードは、くだもの、動物、楽器、家具といった8つのジャンルに分けられています。それぞれのジャンルに1枚だけ太い色枠で囲まれた「代表カード」があります。これが七ならべの「7」のカードに相当し、その下に同じジャンルのカードを並べます。出す時には、カードの内容を言葉で伝えます。例えば、「これは洋服の仲間の靴下です」など。代表カードが出ないと、そのジャンルのカードは出せないので、苦しい展開になることも。出せるカードがないときは、山札から1枚取ります。

リンゴプレイの特長

  • カードがしっかりしていて、汚れにくく破れにくい。

商品詳細

年齢: 5歳〜
人数: 2〜4人
時間: 25分
箱寸法: 6.5×9.8×1.5cm
部品寸法: 5.9×9.1cm(カード)
素材: 紙、樹脂
内容: カード32枚
製作: リンゴプレイ社 (ドイツ)
原著: LC.30.418 Was ist das?
分類: 七ならべ系

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ