ハリーカウント



ハリーカウント:内容 ハリーカウント:自分の山札の一番上のカードをめくって出します。 ハリーカウント:赤いのは条件カード ハリーカウント:自分の山札をめくってその前に積んでいきます。 ハリーカウント:中央の条件カードが示しているのは、ハリネズミが5匹より多い。左右どちらのカードも条件を満たしません。 ハリーカウント:ハリネズミの数が全部で6匹 ハリーカウント:ハリネズミ(3匹)よりカエル(3+2=5匹)の方が多い ハリーカウント:鳥5羽よりカエル7匹の方が多い ハリーカウント:上:条件は鳥が1羽より少ない=鳥は0羽なので条件を満たす。下:1枚目の動物カードで条件を満たす場合も。
  • BB-1 ハリーカウント
  • 1,600円+税(10%税込1,760円)
  • 買物かごへ
  • 問屋取寄せ品(納期約1週間)を予約:
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

ハリガリを発展させたようなスピード計算ゲーム

傑作ゲーム「ハリガリ」をちょっとひねったような感じの数を扱うゲームです。

プレーヤーは自分の山札の一番上のカードをめくって、山の前に出します。次のプレーヤーも同様にして続けます。

場の中央にある条件カードには、ただの数字(例えば4)や2つの動物と不等号(例えばハリネズミ大なりトリ)などが描かれています。

プレーヤーの前に表になった動物カードが、条件カードを満たすタイミングになったら、それに気付いたプレーヤーは「取った!」と言って、条件カードに手をのせます。正しければ、場に出ている動物カードが全部もらえます。

上写真の場合、場に出ているハリネズミの数がちょうど6になったので、「取った!」と言って、中央の条件カードにいち早く手をのせた人がこのラウンドの勝者で、プレーヤー全員の前にある表になった動物カードをもらいます。

難易度レベルが3段階

動物カードにも条件カードにも難易度が書いてあり、使うカードを選ぶことで難易度をコントロールできます。

レベル 動物カード 条件カード 段階
1 1〜3匹 2種類の数の多い少ない、合計が1、2、3 3までの数、動物どうしの比較(大なり)
2 4〜5匹 ある動物が何匹より多い、合計が4、5、6 6までの数、動物の数と数字の比較(大なり)
3 6〜8匹 ある動物が何匹以上、何匹以下、合計が7、8など 8までの数、動物の数と数字の比較(大なり、以上、小なり、以下)、動物どうしの比較(以上)

ハリガリとの違い

  • ハリガリは同じ果物の合計がぴったり5になるのが条件ですが、ハリーカウントの場合、その条件がどんどん代わります。
  • ハリーカウントにはベルがなく、中央の条件カードに手を乗せます。
  • ハリーカウントは、5を超える数を扱います。条件カードに、ぴったり7とかがあったり、動物カードも8匹まであります。
  • 難易度レベルが3段階ある。

商品詳細

年齢: 6歳から/8歳から
人数: 2〜5人
時間: 10〜15分
箱寸法: 9×15×2cm
部品寸法: 5.5×8.5cm(カード)
素材:
内容: 動物カード54、条件カード30
製作: The Brainy Band (エストニア)
生産国: ロシア
規格: CE
安全性: 3歳未満不可(誤飲防止のため)
原著: Hurri Count
分類: スピード

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ