ドクターエウレカ 日本語版


ドクターエウレカ 日本語版:  ドクターエウレカ 日本語版:カードの通りに球を入れ替えるのが目的 ドクターエウレカ 日本語版:球を落としたり触ったりしたら失格 ドクターエウレカ 日本語版:各プレーヤーは試験管3本と3色2個ずつの球が与えられます ドクターエウレカ 日本語版:
  • DNS ドクターエウレカ 日本語版
  • 3,600円+税(10%税込3,960円)
  • 品切れ。秋ごろ再入荷予定
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

アクションゲームの雄「ダンシングエッグ」「ゴーゴージェラート」の作者 Roberto Fraga の試験管アクションゲームです。舞台は、エウレカ博士の研究室。プレーヤーは見習い科学者となって、自分の3本の試験管を素早く器用に扱って、さらに頭も使って、実験材料のカラフルな球をカードの指示通りに並べ替えるのです。

多人数同時プレイの早いもの勝ちのスピードゲームだから、他のプレーヤーに負けてはならじと、ついつい焦って、球を移すときに落としがち。でもそうなると失格!丁寧さ・器用さとスピードが同時に要求されるのです。さらに、カードに描いてある通りに球の色や順番を揃えるのも難しい!「あとちょっとで完成なのに、この赤と緑の順番が逆なんだよな〜〜あ〜難しい!」と、パズル的な要素もあり、上手く解けたときの快感も味わえます。

スピード感、スリル感、パズルを解いたときの達成感、そして思うように行かないイライラ感も含めて、小学生から大人まで熱く盛り上がります。

熱気にあふれた研究室! エウレカ博士は実験を完了させるための手助けを必要としています。実験材料(の球)を正しい試験管の中に正しい順番で、他のプレーヤーよりも早く入れ替えて、最も有能な科学者になりましょう。

(同梱ルールより)

遊び方

  1. 各プレーヤーは、3本の試験管に3色のプラスチックの球を入れ、自分の前に置きます。
  2. カードをめくったら、プレーヤー全員は一斉に、カードに描かれた通りに球を入れ替えます。球を落とさないように、試験管から試験管にうまく移動させるのです。球を触ったり、落としたりしたら失格です。
  3. 早くできた人は、「エウレカ!」と叫びましょう。正しいことを全員が確認したら、そのプレーヤーが勝ちです。

おすすめポイント

  • カードに描かれたお題の通りに球を入れ替えるパズル的な要素、そして早い者勝ちというスピード要素、さらに、玉を落とさないようにする手先の器用さが同時に求められます。6歳からですが、大人も楽しめます。
  • 焦りながらも、球を落とさないように注意しながら遊ぶのは、なかなかにスリルがあって盛り上がります。

商品詳細

年齢: 6歳以上
人数: 2〜4人
時間: 15分
作: Roberto Fraga
絵: Stephane Escapa
箱寸法: 26.5×26.5×6cm
素材: 樹脂、紙
内容: カード54枚、球24個、試験管12本
製作: ブルーオレンジ/テンデイズゲームズ (フランス/日本)
生産国: 中国
規格: CE
安全性: 3歳未満不可(誤飲防止のため)
原著: DR. EUREKA
分類: スピード、器用さ、パズル

商品の仕様(色、材質、形状、パッケージなど)は予告なく変更することがあります。

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ