un fiore con amore / a flower with love

一輪の花に愛をこめて(伊/英)


一輪の花に愛をこめて(伊/英):  一輪の花に愛をこめて(伊/英):  一輪の花に愛をこめて(伊/英):  一輪の花に愛をこめて(伊/英):  一輪の花に愛をこめて(伊/英): 

上の買い物かごが英語版、下の買い物かごがイタリア語版です。

  • M54INGL 一輪の花に愛をこめて(英語)/MUNARI
  • 2,300円+税(10%税込2,530円)
  • 品切れ。入荷未定
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700
  • M54 一輪の花に愛をこめて(イタリア語)/MUNARI
  • 2,800円+税(10%税込3,080円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

贈る人への気持ちを込めて

商品の説明

表と裏の見返しに様々な花器が並んでいるのが示すように、花の本である以上に花器の本でもあります。でも使っている花器は特別なものではなく、身近にあるものばかりなんです。コップ、正方形のタイル、ワイングラス、大きな貝殻などなど。アイデア次第で、美しく見せることができるんですね。

母の日、父の日、友達が自転車レースで勝った、友達の病気が治った、冬が終わった、ベランダに鳥が戻ってきた…私たちは、これらのイベントをどう祝ったらいいでしょう?お金のない子どもたちは?ムナーリさんは、身近な道具と花でその人への気持ちを贈ろう、と提案しています。

日本の文化に造形の深いムナーリさんですが、この本で見せる感覚は、やはり日本人とは違っています。生け花というよりは、花をきれいに飾るという感じでしょうか。でも、そこにはムナーリ的な美的センスがちりばめられていて、色んな意味で参考になりますし、刺激になります。

構想段階でのタイトルは「Ikebana」だったそうです(生誕100年記念ブルーノ・ムナーリ展目録より)。日本と縁の深かったムナーリさんならではですね。でも、そのタイトルだと「これは生け花じゃない!」なんて言われるかもしれないし、今のタイトル「一輪の花に愛を込めて」の方が、本の趣旨に合っていて正解だと思います。

(佐々木)

商品詳細

作: ブルーノ・ムナーリ
寸法: 21.0×14.5cm
内容: 97ページ
製作: Corraini (イタリア)
初版発行日: 2007年(1977年原版 イタリアEmme 社)
原著: un fiore con amore / a flower with love

商品の仕様(色、材質、形状、パッケージなど)は予告なく変更することがあります。

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本