d design travel 千葉


  • d design travel 23 千葉
  • 1,900円+税(8%税込2,052円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

【d design travelシリーズとは】
2ヶ月間暮らすように現地を旅して、本当に感動したものだけを「ロングライフデザイン」の視点で、本音で紹介しています。各都道府県に根付いた「長く続くもの」・「その土地の個性=らしさ」を選定し、[観光・飲食・買物・喫茶・宿泊・人物]の6つのカテゴリーに分けて「dマークレビュー」として掲載。 情報満載の旅行雑誌ではなく、D&DEPARTMENTの感覚で確かめ、10年後も継続する生命力と、地場からのメッセージをしっかり持っている場所を紹介していく、デザイントラベルガイドシリーズです。

【d design travel千葉号の内容】
おおらかで自由。千葉に受け継がれる”開拓心”。

海を渡ってきた移住者によって開墾された房総。自然や人を寛大に受け入れ、一方で文明とともに発展した東京湾沿岸の近代都市。千葉県には、それらを暖かく見守る、”多様性”があった。古来より、受け継がれてきた”開拓心”とも言える、自由で豊かな創造力ーーそれが”千葉らしさ”。

● dマークレビュー
SIGHTS:その土地を知る。
DIC川村記念美術館 / 小湊鐵道 里山トロッコ列車
museum as it is / PARADISE AIR

RESTAURANTS:その土地で食事をする。
Pizza GONZO / 恋する豚研究所
鮨 治ろうや / 蔵精

SHOPS:その土地らしい買物。
Sghr 菅原工芸硝子 / 安房暮らしの研究所
Binowee

CAFES:その土地で、お茶をする、お酒を飲む。
Sand CAFÉ / grass-B
発酵暮らし研究所&カフェ うふふ/ KUSA.喫茶 自家焙煎 COFFEE+PAN.

HOTELS:その土地に泊まる。
魚彩和みの宿 三水
千倉温泉 千倉館 /まるがやつ

PEOPLE:その土地のキーマン。
寺田優(寺田本家)/ 中野剛(HAPPY NUTS DAY)
千葉惣次 / 西山芽衣(マイキー)

● 主な記事
・千葉のふつう:編集部が見つけた、千葉県のあたり前。
・編集部日記:編集部の旅行記
・千葉県のおみやげ
・千葉県の美味しいラーメン
・千葉県らしい地形から学ぶ
・千葉県の移住について考える
ほか

● 連載
・「ふつう」深澤直人(プロダクトデザイナー)
・「ロングライフな祭り」坂本大三郎(山伏)
・「民藝」高木崇雄(工藝風向)
ほか

(出版社サイトより)

商品詳細

寸法: 23×17.5cm
内容: 192ページ
製作: D & DEPARTMENT PROJECT (日本)
初版発行日: 2018年03月16日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本