昔話と子どもの空想


  • 昔話と子どもの空想/東京子ども図書館
  • 800円+税(10%税込880円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

当館の機関誌「こどもとしょかん」バックナンバーより、ご要望の高かった、お話に関する評論3編を収載。

  • 人格形成における空想の意味 小川捷之(7号 1980年秋)
  • 昔話と子どもの空想 シャルロッテ・ビューラー/森本真実訳 松岡享子編(82号 1999年夏)
  • 昔話における“先取り”の様式 松岡享子(111号 2006年秋)

・巻末に、お話に関する機関誌評論の一覧付き。

「昔話の文体や様式が、いかに子どもの心理に合致しているか」 「昔話を“ 声 ”で伝えることの意味」などに触れ、 いつの時代も子どもたちを引きつける昔話を、より深く理解できる内容です。 語り手をはじめ、保育や教育など、子どもに関わる方におすすめします。

(出版社サイトより)

商品詳細

内容: 96ページ
製作: 東京子ども図書館 (日本)
初版発行日: 2021年01月

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本