レクチャーブックス お話入門シリーズ7

語るためのテキストをととのえる − 長い話を短くする


  • お話入門7 語るためのテキストをとと
  • 1,200円+税(8%税込1,296円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

長い話を子どもたちに語れるように短くする実践講座の記録です。テキストを整えていく過程をわかりやすくまとめました。使用テキストはユーゴスラビアの昔話「子どもと馬」とアンデルセン作「白鳥」。1999年版の大幅改訂。原文と、整えたテキスト例を対照した付録が挟み込まれています。

お話(ストーリーテリング)についての基本的な問題を取り上げて、ていねいに論じた入門書です。「たのしいお話」シリーズとして刊行しておりましたが、このたび新しい装丁で生まれ変わりました。語り手を目指す方にぜひ、おすすめしたいシリーズです。

(出版社サイトより)

商品詳細

編: 東京子ども図書館
著: 松岡享子
寸法: A5
内容: 152ページ 付録72ページ
製作: 東京子ども図書館
初版発行日: 2014年

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本