もりはみている


  • もりはみている/大竹英洋
  • 900円+税(10%税込990円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

樹木の中、開いた穴からこちらを動物が見ている。ページをめくると「まつのきのすあなの おくから あかりすが みている」とある。次のページは鳥の写真。ここらへんで子どもたちは動物の名前を言い当てようとして、ちょっとしたクイズ絵本のようになる。ごじゅうから、こぐま・・・。

北米ノースウッズをフィールドに自然と生き物を撮り続けている写真家の野生動物のまなざしが印象深い絵本。

(コプタ通信2021年12月号より 柿田)

野生動物のまなざしをとらえた写真絵本

静かな森の中。松の木の巣穴の奥からアカリスが見ている。ヤマナラシの木の上からは子グマの兄弟が見ている。木立の向こうからはトナカイが見ている。北米ノースウッズをフィールドに自然やそこにすむ生き物を撮り続けている写真家が、そこで出会った野生動物のまなざしをとらえた写真絵本。動物たちの息づかいや葉擦れの音まで聞こえてきそうな森の世界を味わってください。

(出版社サイトより)

商品詳細

文・写真: 大竹 英洋
寸法: 22×21cm
内容: 24ページ
製作: 福音館書店 (日本)
初版発行日: 2021年09月30日

商品の仕様(色、材質、形状、パッケージなど)は予告なく変更することがあります。

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本