ピーターラビットの絵本20

ずるいねこのおはなし


  • ずるいねこのおはなし/19年版
  • 700円+税(10%税込770円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

ポターが遺したスケッチより刊行された一冊

ずるいとしよりねこがねずみをお茶によびました。でも、出されたものは、ねこの食べ残しばかり。ねずみは怒って、ミルクつぼに顔を突っ込んでいるねこの上に飛び乗ります。すると、つぼがきっちりねこの頭にはまって、取れなくなってしまいました! ポターの死後30年近く経ってから、遺されたスケッチを使い刊行された一冊です。

(出版社サイトより)

作者について

ビアトリクス・ポター(1866〜1943)はロンドンの裕福で厳格な家庭に育った。少女時代から田園を愛し、小動物の観察やスケッチに没頭した。彼女の自然に対する情熱は、「ピーターラビットの絵本」シリーズの創作に色濃く反映されている。後半生はイングランド湖水地方に住みつき、羊の飼育と自然保護活動に力を注いだ。

(新装版カバー見返しより)

商品詳細

さく・え: ビアトリクス・ポター
やく: まさきるりこ
寸法: 15×11cm
内容: 36ページ
製作: 福音館書店 (日本)
注意事項: 2002年の新装版に続いての、2019年の新装改版となります。
初版発行日: 1988年06月25日(新装版改版:2019年11月05日)

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本