ピーターラビットの絵本13

キツネどんのおはなし


  • キツネどんのおはなし/19年版
  • 700円+税(10%税込770円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

キツネとアナグマ、嫌われ者どうしの大げんか!

キツネどんとアナグマ・トミーはみんなの嫌われもので仇どうし。キツネどんはしょっちゅう引っ越しをし、トミーはキツネどんの空き家に勝手にもぐりこんで住み着いてしまいます。ある日、トミーはベンジャミンの赤ちゃんたちを、おじいちゃんうさぎの見ていないすきにさらってしまいます。ベンジャミンとピーターの必死の捜索の甲斐あって、子どもたちはキツネどんの家のかまどに隠されていることがわかりますが……。子どもたちは無事に助かるでしょうか?

(出版社サイトより)

作者について

ビアトリクス・ポター(1866〜1943)はロンドンの裕福で厳格な家庭に育った。少女時代から田園を愛し、小動物の観察やスケッチに没頭した。彼女の自然に対する情熱は、「ピーターラビットの絵本」シリーズの創作に色濃く反映されている。後半生はイングランド湖水地方に住みつき、羊の飼育と自然保護活動に力を注いだ。

(新装版カバー見返しより)

商品詳細

さく・え: ビアトリクス・ポター
やく: いしいももこ
寸法: 15×11cm
内容: 84ページ
製作: 福音館書店 (日本)
注意事項: 2002年の新装版に続いての、2019年の新装改版となります。
初版発行日: 1974年02月28日(新装版改版:2019年11月05日)

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本