ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集


  • ぼくがゆびをぱちんとならして、きみが
  • 1,200円+税(10%税込1,320円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

詩の苦手な人、時々首をかしげてしまう人、もちろん好きな人も、是非読んで欲しい本です。

内容

「きみ」は先生から言葉がなっていないと言われた小学生で「ぼく」は詩が大好きな大人。 

「きみ」が来るたびに「ぼく」は詩を紹介し、「きみ」がひっかかったところを「ぼく」が見事に説明していく。

全編が「きみ」と「ぼく」の会話で成り立っている不思議な本。

その答え方は詩の苦手な人への素敵な解答でもある。

終わり方が感動的な大人にもオススメの一冊。

(コプタ通信2019年10月号より 柿田)

商品詳細

年齢: 小学中・高学年以上〜大人
著: 斉藤 倫
画: 高野文子
寸法: 19×13cm
内容: 160p
製作: 福音館書店
初版発行日: 19年4月15日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本