フランス・バスクのむかしばなし

ヘビと船長


電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

フランスのバスク地方の昔話。ある日、ヘビから話し掛けられた船長は、ヘビに言われるまま旅に出ますが…。

どこか抜けていてゆるいポール・コックスの絵が楽しい。色使いもやさしいです。お話は日本の昔話の「三枚のお札」を彷彿とさせるところもあり、ひやっとするような場面も。ですが、とんとん拍子に進む展開には、バスク地方の人々のおおらかさも感じました。

(コプタ通信2021年6月号より ようじゆかり)

不幸が重なり船を失った心優しい船長に、ある日、ふしぎなヘビが話しかけてきました。 ヘビの言うとおりに船を用意し、人を集め、海を越えた先で、起こった出来事とは……。 フランス・バスク地方に伝わるものがたり。

(出版社サイトより)

商品詳細

文: ふしみ みさを
絵: ポール・コックス
寸法: 29×22cm
内容: 31ページ
製作: BL出版 (日本)
初版発行日: 2021年02月20日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本