ルブナとこいし


  • ルブナとこいし
  • 1,500円+税(10%税込1,650円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

世界のどこかにいるルブナや少年のような子どもたちに思いをはせて読んでもらいたい絵本。

内容

ルブナは難民キャンプのテント村でお父さんと暮らしている。

ルブナの友だちは小石、なんでもこの小石に話しかける。

しばらくして、一人の少年がテント村にやってきていっしょに遊ぶようになる。

でもある日、ルブナに住むところが見つり、少年と別れる時が。

その時ルブナは…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(版元解説から抜粋)

この絵本を子ども達に読む時、場合によっては戦争、内乱、自然災害などの災難を避けるため住んでいた場所を捨て、国境を越えてるなどして不自由な暮らしをしいられる人たちが世界のあちこちにいることを、子ども達に説明する必要があるかもしれません。

(コプタ通信2019年6月号より 柿田)

商品詳細

年齢: 6歳〜
文: W・メデュワ
絵: D・イヌュ
訳: 木坂涼
寸法: 28×24cm
内容: 32p
製作: BL出版
初版発行日: 2019年2月5日
本・絵本