クリスマスのてんし



クリスマスのてんし:ページの上の部分には、そこで活躍する天使の顔の部分が付箋のように出ています。 クリスマスのてんし:1ページめくるたびに、歌う天使の愛らしい顔がひとりずつ見えてきます。 クリスマスのてんし:裏表紙には窓が開いていて、天使たちの顔が勢ぞろい! クリスマスのてんし:カバーの折り返しの部分を切り取るとメッセージカードに。16.4×10.3cm
  • クリスマスのてんし/E・ヴェンツ-ヴィエトール
  • 1,700円+税(8%税込1,836円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

なんと80年前の可愛い絵本の復刻版です。

クリスマスまであとすこし、十人のちいさな天使が空をとんでいました。雪の野原に、おなかをすかせた動物たちを見つけると、一番目の天使が舞い降りて、動物たちに食べるものをあげました。年をとってからだが弱っているおばあさんのためには、二番目の天使が舞い降りて、クリスマスツリーを用意してあげます。迷子の子どもをおうちに送ってあげたり、働き疲れて眠ってしまった子どものために、針仕事をしてあげたり…十人の天使が、ひとりずつ、困っている人たちに、そっと助けの手をさしのべる、心あたたまる絵本です。

ページの上にとびだした、愛らしい天使の顔。ページをめくるたびに、歌う天使の愛らしい顔が、ひとりひとり見えてきて、歌いかけるように感じられます。

大切なひとへの贈り物に最適。カバー折り返し部分はメッセージカードとしても使えます。

(出版社案内より)

Else Wenz-Viëtor エルゼ・ヴェンツ-ヴィエトール

1882年、現ポーランド西部ゾーラウに生まれる。1901年にミュンヘンの工芸美術学校に入学、女性美術家たちの連盟に加わった。1903年にはじめて本にさし絵をつけて以来、150冊を越す本にたずさわる。1973年没。

商品詳細

年齢: 3歳〜
作・絵: エルゼ・ヴェンツ-ヴィエトール
訳: 齋藤尚子
寸法: 21×27cm
内容: 21ページ
製作: 徳間書店 (日本)
初版発行日: 2009年09月30日(オリジナルは1932年)
原著: Die Weihnachtsengelein

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本