ルリユールおじさん


  • ルリユールおじさん
  • 1,600円+税(8%税込1,728円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

舞台はパリ。少女は大事にしていた図鑑がこわれてしまい、それならルリユールのところに行けと教えられる。ルリユールというのは製本職人のこと。少女が出会ったルリユールおじさんは、こわれてしまった図鑑を美しい本に再生してくれた。やはりルリユールだったお父さんの言葉―本には大事な知識や物語や人生や歴史がいっぱいつまっている。それらをわすれないように、未来にむかって伝えていくのがルリユールの仕事…名をのこさなくてもいい―など本好きはもちろん、本好きでなくても泣けるところが随所にでてくる。ルリユールだけでなく、多くの無名の人の営みが人間の歴史をつくってきたのだといったテーマ、パリの雰囲気を伝える水彩画、おじさんと少女の交流の話しなど味わい深い絵本。

(柿田友広)

パリの路地裏に、ひっそりと息づいていた手の記憶。本造りの職人(ルリユール)から少女へ、かけがえのないおくりもの。

(出版社サイトより)

商品詳細

年齢: 小学生〜
作: いせひでこ
寸法: 21×28cm
内容: 56ページ
製作: 講談社
初版発行日: 2011年04月11日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本