父さんがかえる日まで


  • 父さんがかえる日まで/モーリス・センダック
  • 2,000円+税(10%税込2,200円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

センダック3部作と言わる傑作絵本が訳者を変えて待望の再販。

内容

船乗りの父さんが航海に出た後、姉さんのアイダが赤ん坊の妹の子守りを任される。

だが、よそ見をしていたすきに妹がゴブリンにさらわれてしまう…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

モーツァルトが出てきたり、うわの空をさまよったり…、謎めいた世界が全編を貫く。

西洋ロマン派の絵画のようなタッチで描かれていることも、不思議さを倍増する。

『かいじゅうたち…』『まよなかのだいどころ』とともにセンダック3部作と言わる絵本。

だが、他の2冊と違いちょっと怖いストーリーに度肝を抜かれる。

センダックはこれによって、単に子どものための絵本作家という肩書から、大人にも鑑賞に堪えうる芸術を生み出す作家というぐらいの評価を得て喜んだという話が、『センダックの世界』(渡辺茂男訳)という本に書かれている。

とはいえ、この絵本を幼児の前で読んでも、子どもたちは食い入るように聴いてくれ、これまたびっくり。

(コプタ通信2019年2月号より 柿田)

商品詳細

年齢: 幼児〜大人
作: M・センダック
訳: A・ビナード
寸法: 24×26cm
内容: 40p
製作: 偕成社
初版発行日: 2019年12月

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本