女の子はどう生きるか 教えて、上野先生!


  • 女の子はどう生きるか/上野千鶴子
  • 880円+税(10%税込968円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

「君たちはどう生きるか」にしても、「エミール」にしても、かつて子どもの教育書は、男の子に向けて書かれたものでした。では、女の子は脇役になって生きるべき?女の子に教育はいらない?そんなこと絶対にありえません。

長年日本におけるフェシズムの騎手だった上野千鶴子さんの十代の女の子にぜひ読んで欲しいジュニア新書が出ました。女の子を育てる親にもおすすめです。

(コプタ通信2021年6月号より)

「生徒会長はなぜ男子が多いの?」「女の子が黒いランドセルってダメ?」「理系に進みたいのに親がダメっていう」等々。女の子たちが日常的に抱くモヤモヤや疑問に上野先生が全力で答えます。社会に潜む差別や刷りこまれた価値観を洗い出し、一人一人が自分らしい選択をする力、知恵や感性を磨くための1冊。

(出版社サイトより)

商品詳細

著: 上野 千鶴子
寸法: 17×11cm
内容: 234ページ
製作: 岩波書店 (日本)
初版発行日: 2021年01月20日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本