小人の冒険シリーズ 3

川をくだる小人たち


川をくだる小人たち:裏表紙 川をくだる小人たち:見返し 川をくだる小人たち: 
  • 川をくだる小人たち/ノートン
  • 2,200円+税(10%税込2,376円)
  • 買物かごへ
  • 在庫限り。:
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700
小人の冒険シリーズ第3作目。森の木こり小屋にたどりついた小人の一家は、なつかしいいとこの家族と再会しましたが、ここも安住の地ではありませんでした。おそろしいイタチの目をのがれるために、下水管を通って外に出た一家は、川をくだって新しい旅にでます。(出版社サイトより)

『床下の小人たち』『野に出た小人たち』につづく「小人シリーズ」の3作目。前作で、森番の小屋へだどりついて、なつかしいルーピーおばさんの家族と再会した一家――アリエッティとその両親ポッドとホミリーの3人――でしたが、ここにもとどまれなくなってしまいます。森番が引越ししてしまい(それは、人間から物を借りて暮らしている小人にとっては、食料の入手元がなくなるという危機なのです!)、おまけに白イタチがうろうろしているのです。

野育ちの小人スピラーにふたたび助けられながら、下水管をぬけて外に出た一家は、今度はやかんにのって川をくだります。しかし、その先には、手に汗にぎる恐ろしいできごとが待っていました……。アリエッティたちが、安心してくらせる場所に落ち着ける日はくるのでしょうか。

鉛筆ほどの背丈もない小さな小人の一家の物語は、ため息がでるほどリアルな描写にみちています。ダイアナ・スタンレーの細やかでユーモアのある挿し絵が、読むものの想像力をかきたててくれます。(出版社サイトより)

商品詳細

年齢: 小学校高学年〜
作: メアリー・ノートン
訳: 林容吉
さし絵: ダイアナ・スタンレー
カバー画: ポーリン・ベインズ
寸法: 17×12cm
内容: 上製・函入・266頁
製作: 岩波書店 (日本)
初版発行日: 1969年06月16日
原著: THE BORROWERS AFLOAT (1959)

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本