紙の絵本シリーズ

BLUE TO BLUE



BLUE TO BLUE:  BLUE TO BLUE: 
  • BLUE TO BLUE/駒形克己
  • 1,806円+税(10%税込1,987円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

空や海の青

親を知らずに生まれたサケの子どもたち。渓流を下りそして大海原へ。さまざまな出会いや体験を通し、やがて生まれ育った川に戻ってきます。そして自分たちもまた、親になることで親を知ります。ストーリーの背景にはブルーの世界がひろがリます。

(ワンストローク・サイトより)

幼い日に、はじめて泳いだ海の記憶が、ある日ふと甦ってくる。
波間にひょいと頭を出し、遠く彼方の水平線を眺めると、
空と海の境目が波によって打ち消され、どこまでも
どこまでも青かった。もっと遠くへ泳ぎたい…さかなの様に。
BLUE TO BLUE……。幼い頃のそんな記憶が、
この絵本づくりのきっかけになりました。
子どもたちに、この絵本を通してさまざまな
想像力のひろがりを、見つけてほしいと願っています。

(駒形克己:あとがきより)

一枚一枚異なる紙の色と質感。紙本来の美しさを最大限に生かした「紙の絵本シリーズ」の一冊です。なんと、この本で使われている19枚の紙すべてが違う紙(色も、テクスチャも)ものを使っているんです。しかも、波や生き物のシルエットの型ぬき加工もされています。なんてぜいたくなんでしょう。ワンストロークならではの本づくりです。

タマゴから孵ったサケの稚魚たちのお話です。途中でいろんな生き物に会ったりしながら、川を下って海に出て、やがて元の川に戻ってくる旅です。

(2009年8月 佐々木)

子どもが乱暴にものを扱うようになる。言葉で伝えるよりも自身で気づくことができたなら。紙質がいろいろな「紙の絵本」シリーズ。子どもの本としては少し繊細過ぎるのかも。大抵の場合、大人は子どもに壊れにくいものを与えようとする。確かにすぐに壊れてしまうのも考えものだが、しかし「モノが壊れる学習」は、子どもにとっては大切なこと。子どもが本を破いてしまったなら、叱る前にテープやノリで直した方がいい。壊れるからこそ大切にしようとする気持ちが、子どもにしっかりと伝わっていく。(駒形克己:ART ON PAPER より)

商品詳細

年齢: 2歳〜
著: 駒形克己
寸法: 24.5×19cm
内容: 38ページ
製作: ワンストローク (日本)
初版発行日: 2004年11月

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本