1983年ドイツ年間ゲーム大賞

スコットランドヤード


スコットランドヤード:箱表面 スコットランドヤード:箱裏面 スコットランドヤード:怪盗X用バイザー、コマなど スコットランドヤード:  スコットランドヤード: 
  • スコットランドヤード
  • 4,500円+税(8%税込4,860円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

ロンドン市内に潜伏する怪盗Xを追いつめろ!

ロンドンの街に出没する怪盗X。あらゆる交通機関を駆使して、ロンドン警視庁(スコットランドヤード)の刑事達は見え隠れするXを追いつめます。制限時間は24時間(24ターン)。カンとチームワークがカギです。

ここがおすすめ

  • 鬼ごっことかくれんぼが絶妙にブレンドされた推理ゲームの傑作です。
  • 刑事にとって、ヒントは移動手段だけだが、怪盗Xは定期的に姿を現さなければならないので、それが大きなヒントになる。
  • 一方、怪盗Xは、ダブルムーブカード(連続移動)や、ブラックチケット(何にでも乗れて、刑事達には何に乗ったかわからない)を駆使して、姿をくらまします。
  • 怪盗Xは、上手く逃げおおせれば爽快感を、追いつめられればハラハラドキドキを味わいます。
  • 刑事達は、推理とチームワークが良ければ、追いつめる興奮を、逃げられればくやしさを味わいます。
  • ロンドン市街を立体的に描いたボードが美しい
  • 1983年ドイツゲーム大賞受賞

遊び方

  1. 一人が怪盗Xになり、他のプレーヤーは刑事になります。移動に使うチケットを配ります。
  2. スタートカードを引いて、怪盗X、刑事達の出発地点を決め、刑事のコマをその地点に置きます。
  3. 手番が来たら、チケットを使って移動します。
    • まず怪盗Xが移動します。しかしコマがないのでどこに移動したかはわかりません。記録盤にこっそりと記入します。移動するのに使ったチケットは刑事に公開します。
    • 刑事達も順番に移動します。使ったチケットは怪盗Xに渡します。
  4. 3のターンを24回繰り返します。勝敗は以下のように決まります。
    • 怪盗Xのいる地点に刑事が移動してきたら逮捕です。刑事の勝ち。
    • 怪盗Xの周囲を刑事達が包囲して動けなくすれば刑事の勝ち。
    • 刑事達がチケットを全て使い果たしても逮捕できない場合、怪盗Xの勝ち。
  5. 怪盗Xは24ターンのうち、3,8,13,18,24ターン目の移動が終わったら、自分のいる地点に透明のコマを置いて姿を現さなければなりません。

メーカーの説明ビデオ

ドイツ語です。日本語版とはデザインが異なりますので、ご注意下さい。遊び方は同じです。

商品詳細

年齢: 10歳〜
人数: 3〜6人
時間: 45分
作: Werner Schlegel,Dorothy Garrels,Fritz Ifland,Manfred Burggraf,Werner Scheerer,Wolf Hoermann
絵: Rene Habermacher
寸法: 50×66.5cm
箱寸法: 37×27×5.5cm
素材: 紙、樹脂
内容: 盤、チケット125、ダブルムーブカード2、スタートカード18、記録盤、コマ6、怪盗X用キャップ
製作: ラベンスバーガー社 (ドイツ)
規格: CE
安全性: 3歳未満不可(誤飲の危険性あり)
初版発行日: 1986年
原著: Scotlandyard
分類: 推理、協力

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ