キット1,2,3 どれを選べばいい?

実は、入っている量と商品名は見事にリンクしています。キット1の内容量を1とすると、キット2には2、キット3には3の量が入っています。

価格は、1.5倍、2.1倍となっているので、たくさん入っている方がお買い得になっています。ものすごく大雑把ですが、1ピース当たりの単価は、38円、30円、27円となっています。

量の目安としては、右上の写真のような凝ったものの場合、ノード(白い球)が30個強、ストラット(棒)が100本強の計130ピース強を使用しています。

キット1
この手のおもちゃが好きだけど、どのくらい遊び込むかわからないときには、これを選ぶとよいでしょう。家庭で1人で遊び始めるのに適した量です。
キット3
ゾムツールが大好きな子がいる家庭にお薦めします。また、何人かのグループで遊ぶ場合や、教育者、科学者、数学者、アーティストなどの専門家にもお薦めです。

注意

キット2は、2013年の後半に廃番になりました。

キット1

60 0
SS
1
S
2
M
  • ゾムツール キット1
  • 12,000円+税(8%税込12,960円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
30 30 30
20 20 20
12 12 12
ピース数: 246(ノード60+ストラット186)

キット3:キット1のちょうど3倍の量

180 0
SS
1
S
2
M
  • ゾムツール キット3
  • 28,000円+税(8%税込30,240円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
90 90 90
60 60 60
36 36 36
ピース数: 738(ノード180+ストラット558)

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ