3×4は?パチリ!


3×4は?パチリ!:パッケージ 3×4は?パチリ!:花タイルは九九の「段」を示します。 3×4は?パチリ!:ハエタイルの裏面には表の数字を導くかけ算が書いてあります。左は「20」の裏面。 3×4は?パチリ!:下は36と12の裏面。かけ算は段で色分けされています。4の段は黄緑、6の段はピンク。 3×4は?パチリ!:  3×4は?パチリ!:  3×4は?パチリ!:ハエ叩き 3×4は?パチリ!:ごほうびの木のハエ
  • HABA4538 3×4は?パチリ!
  • 5,500円+税(10%税込6,050円)
  • 買物かごへ
  • 海外発注品(入荷未定)を予約:
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

ハエ叩きスト達の熱いかけ算バトル

みんなが手に持つのはハエ叩き。一人が10面サイコロを振ったら、出た目と花タイルの数字とをかけ算して、その答の数字が書いてあるハエタイルを早い者勝ちで叩きます。正しい答を一番早く叩いた人がごほうびをもらえます。慣れてきたら、特定の段にこだわらず、全てのハエタイルと、2個の10面サイコロを使った上級ルールでどうぞ。

3×4の説明

ルール

まず最初に、1〜10のどの段でプレイするかを決め、その数字の花タイルをテーブルの中央に置きます。ここでは「6」とします。次に「6」の段の答になる数字(6,12,18…60)が書かれたハエタイルを10枚、花タイルの周囲に並べて準備完了。みんなハエ叩きを持ってスタンバイします。プレーヤーの一人が10面サイコロを振ったら、全員一斉にかけ算開始です。花タイルの数字とサイコロの数字をかけて、その答が書かれているハエをハエ叩きで早く叩いた人が、ごほうびをもらえます。

ここがおすすめ

ハエ叩きでパチリ!と叩いていると、だんだんヒートアップしてきます。同じ目が出ることもあるので、どこにどの数字のハエがいるかを覚えておいた方が有利です。上級ルールは大人も結構難しい??

商品詳細

年齢: 8歳〜
人数: 2〜6人
時間: 10〜20分
作: Antje Reiter(アンチェ・ライター)
箱寸法: 34×34×7cm
部品寸法: 約40cm(ハエ叩き)、約12cmL(ハエカード)
素材: 紙、木、樹脂
内容: ハエ叩き6、ハエタイル42、花タイル5、木のハエ45、10面サイコロ2
製作: ハバ社 (ドイツ)
規格: CE,ASTM
安全性: 3才未満不可(誤飲防止のため)
原著: 4538 3•4=Klatsch
分類: アクション、早い者勝ち

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ