パペット バインハルト/おおかみ



パペット バインハルト/おおかみ:  パペット バインハルト/おおかみ:  パペット バインハルト/おおかみ:  パペット バインハルト/おおかみ:  パペット バインハルト/おおかみ:  パペット バインハルト/おおかみ:  パペット バインハルト/おおかみ:  パペット バインハルト/おおかみ:  パペット バインハルト/おおかみ:
  • BLB パペット バインハルト/おおかみ
  • 63,600円+税(8%税込68,688円)
  • 買物かごへ
  • 海外発注品(納期約3ヶ月)を予約:
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

ドイツ人動物手人形作家、マリア・バーレーベンによる日本初上陸のパペット!

作者の工房はドイツの南境・フライブルグ近郊にあります。

生地選びや縫製の細かい部分にも彼女のこだわりや熱い想いが注がれており、たっぷりの愛情を注がれて出来上がった動物たちは、なんとも愛くるしくてたまらないのです。微細な動きを表現できるのも、高度な縫製技術の証です。

口をパクパク動かすことができるので、腹話術のように操ればまるで生きている動物そのもの。これから言葉を出そうとする子の前で動物が話しかけたり…、使い方はいろいろありそうです。

BARLEBEN Handspielpuppen バーレーベン工房手人形について

バーレーベン工房の手人形は、マリア・バーレーベンが助手と共にデザインから型紙作り、縫製まで一体づつご注文に応じて製作します。その多くは手作業で、そのため同じ動物でも少し表情が違います。それが正に手作りの証であると共に、あなただけの人形となるのです。

工房はここ数年で少しずつ大きくなり、大学や環境意識の高さで知られているドイツの南の町、フライブルグの近郊に現在はあります。

製作の材料はほとんどがモヘア(シュタイフ-シュルテ社製品を使用)ですが、その動物によってはアルパカや羊毛、プラッシュ(ビロードに似て、長く柔らかな毛羽感のある木綿の布地)でできているものもあります。目は子どもへの安全性も考慮されたはめ込み型プラスチック製のものを使用しますが、用途によってはガラス材も稀に使用します(口に入る大きさです。ご注意下さい)。鼻、耳と口の中部はフェルトとスエードを使用しています。 ほとんどの動物は木綿生地(染色済みの糸を織った木綿)で、胴体を覆っています。クッションは綿を使っています。

どの動物たちも30度の温度で手洗いで洗えます。洗濯機の脱水には絶えられませんので、くれぐれもご注意ください。洗った後はタオルなどで水気を取り、陰干ししてください。

バーレーベン工房の手人形動物たちは、ご注文を頂いてから直ぐにお届けする事が出来ません。これはご注文を頂いてから製作を始めるからです。特にクリスマス近い頃の11月から12月にはお時間を頂く事になります。

(輸入元の資料より)

商品詳細

年齢: 6歳〜
作: マリア・バーレーベン Maria Barleben
素材: モヘア(アンゴラの毛)
製作: バーレーベン (ドイツ)
生産国: ドイツ
注意事項: デコレーション(飾り物)として輸入されている商品です。ドイツでは幼児が遊んでいますが、日本では食品検査を通していないので、子どもが扱う場合は6歳以上としてください。
規格: CE

関連商品ほか

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ