ページの間に虹がかかるパラパラ本

Rainbow in your hand


Rainbow in your hand:  Rainbow in your hand:  Rainbow in your hand: 
電話注文もできます。
054-251-8700

虹が立ち上がるフリップブック

2012年09月23日読売新聞の「不思議なパラパラ本」という記事でこの「Rainbow in your hand」や「パラパラブックス」が取り上げられました。

パラパラブックスはこちらでご紹介しています。

以前から気になっていた川村真司さんのフリップブックが入荷しました!この作品のすごいところは、パラパラ漫画的に絵が動くのではなく、虹が紙面から立体的に立ち上がってしまうところです。今までにない斬新な発想にただ感嘆するばかりです。

見る角度やパラパラのスピード、そして熟練度によって、虹の見え方はずいぶん違いますので、色々と試してみて下さい(慣れが必要です)。下の方は色濃くきれいに見えますが、円弧の頂点部分はどうしても色が薄くなってしまいます(その儚さが虹に似ています)。きれいに見えるときは、なかなかうれしいもので、思わず「見て見て〜」と誰かに見せたくなってしまうのも本物の虹に似てる、かな?

ネフ社のデザイナー Heiko Hillig ハイコ・ヒリックさんが百町森に寄って下さった時(ブログ記事「ハイコさんが!」参照)に、プレゼントしたらとても喜んで下さいました。レジの横に並んでいるのを見かけて気になっていたそうです。彼のデビュー作 Rainbow と同じ名前だけにしっかりチェックが入っていました。

"RAINBOW IN YOUR HAND"は子どもから大人まで楽しめる新しいタイプのフリップブック。全く同じ大きさの7色の四角形が印刷された、36枚の真っ黒なページをパラパラとめくると、手の中で魔法が起こります。

ページが右から左へとめくられ飛んでいくとき、黒いページの上にアーチ状の虹がかかります。それは7色の四角形があなたの目に残した残像の仕業。

これからはこの本があれば、いつでも、どこでも、あなただけの小さな虹を手の中に作り出すことができます。

作者プロフィール

現在、広告代理店でコピーライター/アートディレクターを勤めるかたわら、創作活動を行っている。学生時代は、慶應義塾大学 佐藤雅彦研究室に属し、在室中に課題で作ったフリップブックは、「動け演算 -16 FLIPBOOKS」(2000年トランスアート刊)に収録されている。(リリースノートより)

(2008年7月 佐々木)

商品詳細

作: MASASHI KAWAMURA 川村真司
寸法: 13×6cm
内容: 72ページ/カラー/シュリンク加工/ソフトカバー
製作: MASASHI KAWAMURA 川村真司

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本