アウリスグロッケン クインタ7音


アウリスグロッケン クインタ7音:  アウリスグロッケン クインタ7音:  アウリスグロッケン クインタ7音:  アウリスグロッケン クインタ7音:【台座部分】左がシェルズグロッケン、右がアウリスグロッケン
  • KPQアウリスグロッケン・クィンタ
  • 14,500円+税(10%税込15,950円)
  • 買物かごへ
  • 問屋取寄せ品(納期約1-2週間)を予約:
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

アウリス社のグロッケンは音色も美しく、調律も正確です。ムクの木を削り出した台座は、木目と曲面が組み合わさって温かみを感じます。小さな音ですが、とてもきれいに響きます。
ダイヤトニック(ドレミファソラシ)とペンタトニック(レミソラシレミ)の2種類があります。ペンタトニックは、ドレミ・・・の音階から、ドとファを抜いた音階です。どのように弾いても、調子はずれにならない不思議な音階です(音階について)。

このクインタは、基本的にはペンタトニックですが、アウリス・グロッケン ペンタトニック7音と比べ、

  1. 音程が少し低め(A=432Hz、通常は440Hz)なので、落ち着いた感じで耳になじむ。
  2. 純5度で調律されているので、音を重ねた時に生じる高周波のうなりがなく、澄んだ響きが得られる。

といった特長があります。他の楽器と合奏することがないなら、このクインタをお薦めします。

赤ちゃんの時には、ペンタトニックでわらべうたを弾いてあげたり、気持ちの向くまま自由に弾いてみて下さい。どのように弾いても、フレーズが自然につながって、静かなきれいな曲が広がっていきます。子育てに疲れた(笑)お母さん・お父さん自身の楽しみにもなります。赤ちゃんにとっても、刺激の強すぎない、小さな澄んだ音は心地よいはずです。
子どもが大きくなって、自分で弾く(もしくは叩く)ようになっても、ペンタトニックならそれほど耳障りではありません。

商品詳細

年齢: 1才〜7才
寸法: W19×D11.5cm
素材: 金属、木、ゴム
内容: 本体(音階:d"',e"',g"',a"',b"',d"",e"")、打棒2本(木・ゴム)
製作: アウリス社 (スウェーデン)

関連商品ほか

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ