ロリット2018


ロリット2018:箱 ロリット2018:盤は円筒形の穴がたくさん開いたたこ焼き器のような感じ ロリット2018:初期配置 ロリット2018:各プレーヤーは自分の色の面を上にして穴に入れます。 ロリット2018:自分の色で挟んだボールは、自分の色に変えます。 ロリット2018:大変、赤が一つもなくなってしまいました。 ロリット2018:その場合は、既に盤上にあるいずれかのボールに隣り合う場所に置くことができます。 ロリット2018:一つのボールは4色の面に分けられています。 ロリット2018:正四面体を思いっきりふくらました形です。 ロリット2018:
  • GOLIATH ロリット 2018〜
  • 4,200円+税(8%税込4,536円)
  • 買物かごへ
  • 問屋取寄せ品(夏頃発売予定)を予約:
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

4人まで対戦可能なオセロ

「2〜4人でできるオセロ(リバーシ)」この一言で全てが説明できます。

それを可能にしたのが、ほぼ球形になったコマと、それを受けるたこ焼き器のようなボードです。プレーヤーは、自分の色ではさんだボールを回転させて自分の色に変えることができます。

このゲームの一番大きな特長は、4人でやるため、先を読むのが難しく、予想外の展開になりやすいこと。なので、実力だけでなく、その場のメンバーやプレイする順番にも大きく左右されます。ガチンコの真剣勝負というよりも、もう少し気楽に多人数で頭脳プレイを楽しみたい方にお薦めです。

ポイント

  • ルールは簡単。すぐに覚えられます。
  • 2人〜4人までプレイ人数が対応できます。
  • 人数が多いほど、予測が難しくなり、実力の要素が薄まり、和気あいあいもしくは喧々諤々のプレイになるでしょう。

4人の思考ゲームといえば、「ブロックス」。もっと古くは「ラビリンス」。いずれも、4人それぞれの思惑が入り乱れて、予測不可能な中での思考プレイが要求されるゲームです。それゆえ、真剣さの中にも、ある種の可笑しさを含んでいます。その辺りを楽しんで下さい。

オランダの名門ゲーム会社ゴリアテ社より発売されているロリットは、ヨーロッパ各国やアメリカでも人気のボードゲームです。誰もがわかるシンプルなルール、終盤には大逆転も!?(輸入元イメージミッション木鏡社の説明より)

商品詳細

年齢: 7歳〜
人数: 2〜4人
時間: 約20分
箱寸法: 33×27×6.5cm
部品寸法: 33×33cm(盤)
素材: HPS(ポリスチレン)
内容: 盤(2パーツ)、ボール64
製作: ゴリアテ社 (オランダ)
規格: CE
安全性: 3歳以下不可(誤飲の危険性あり)
分類: 思考

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ