2009年9月に書かれたブログ

090918_iwanami_jr.jpg

百町森が今年30周年を迎えたということで、メールマガジン「百町森タイムズ」で、月に一回今年30年を迎えるものをご紹介しています。これまでに、ガンダムやスズキアルト、ポングラッツ人形など色々ご紹介してきました。探してみると意外にあるものですね。

今回ご紹介する岩波ジュニア新書は、主に中高生から大人向けということもあって、これまであまりご紹介したことがありませんでした。そこで、今店に並んでいるものの写真をご紹介します。このほかにも、いっぱいいい本がありますよ?その道の専門家が書いた入門書なので、大人が読むにも最適です。

4030936318074_06_L.jpg

シルヴィア・ナッテラ人形の普及版が復刻されました。生産を手がけたのはドイツの老舗人形メーカーのケテ・クルーゼ社。

細部にこだわった洋服と小物の充実ぶりは、ケテ・クルーゼ社ならでは。洋服の着せ替えや髪の手入れもできます。

在庫がなくなり次第海外発注となりますので、クリスマスプレゼントにお考えの方は、お早めに☆

シルヴィア・ナッテラ人形
https://www.hyakuchomori.co.jp/toy/item_doll/pages/natterer_doll.html

shinkyo_booklet_0909.jpg

社団法人信濃教育会という長野県の教育者団体が発行している情報誌「Booklet」の表紙がネフ社の積み木および相沢の積み木になります。百町森は写真提供でご協力しています。2009年9月号から1年間の予定です。初回はセラでした。

ISBN477413935_M.jpg

相沢の作品ヴィボ(スイス・ネフ社)を表紙にあしらった本が出ました。なかなかカッコいいですね。以前にも、カスカドを使ったコンピュータの本がありましたが、ネフの幾何学的で未来的な感じは、コンピュータと相性がいい感じがしますね。どこかの出版社で、シリーズ全部をネフの積み木でやるなんて企画やらないかしら。もちろん、1冊ずつ積み木を変えて。

2009年9月15日 23:01

アルネ29号本日発売

特集はミラノのデザイナー「ダニエラ・グラジス」さん訪問記 などです。

アルネは次号30号をもって終刊となります。こういう一般の出版流通にのらない雑誌の中では、完成度の高い、日常に着目した素敵な本です。現在入手可能なバックナンバー揃っています。一冊525円

本日よりお買い上げの方、先着10名様に「イオカタログ」(アルネの雑貨)を差し上げます。

アルネ2010年カレンダーも発売中です。一冊525円。

ご注文お待ちしています。

ドイツ・プッキー社のラーニングバイクは、自転車に乗る前の乗り物として最適です。遊びながらバランス感覚が身に付きます。この ラーニングバイクは、梱包の際、ハンドルとブレーキワイヤーを取り付ける必要があります。そのブレーキワイヤーの取り付けは、少 し力を入れる必要があります。その様子を動画でご説明します。

ドイツ・プッキー社の三輪車には、クラシック、スペシャル、プレ ミアムの3種類のモデルがあります。プレミアムは、スペシャルの エアタイヤ版なので機能的には同じです。そこで、プレミアムとス ペシャルの違いについて、タイヤの違いに注目してご説明します。

2009年9月11日 15:57

【更新】touta.の布ナプキン

handkerchief_all_750.jpg snap_all_750.jpg

お待たせしました。touta.の布ナプキンのページができました。今月のコプタ通信でも特集をしています。

touta.の布ナプキンはサイズが豊富で素材にこだわりがあります。是非、お試しください。店頭では実際に触れる見本をご用意致しました。

私はtouta.の布ナプキンを約2年前から使っています。量が少ない日と(生理不順のため)生理になりそうな時と仕事が休みの日だけですが。私の愛用はスナップナプキンSとワッフルハンカチーフSです。そして、布ナプキンを使い始めてから、生理痛が少しかるくなった気がします。

布ナプキンを使ってみたいと思っても、ちょっと抵抗がある人もいると思います。私もそうでした。そんな方は量の少ない日に試してみるのがいいと思います。そこから、自分なりの布ナプキンとの付き合い方を考えてみて下さい。

touta.の布ナプキン
https://www.hyakuchomori.co.jp/life/touta/napkin.html

ドイツ・プッキー社の三輪車には、クラシック、スペシャル、プレ ミアムの3種類のモデルがあります。プレミアムは、スペシャルの エアタイヤ版なので機能的には同じです。そこで、クラシックとス ペシャルの違いについてご説明します。

ドイツ・プッキー社の三輪車は、押し棒が付いているので、ベビーカー代わりに使うこともできます。その際、ペダルがクルクル回ると子どもの足に絡んで危険です。そのため、プッキーの三輪車には、フリーホイール(空回り)機能が標準で装備されています。しかし、小さな子どもにとっては、ペダル(特に遠い方)に足が届かないこともあります。そんなとき、このフットレストが役に立ちます。子どもの小さな足をしっかり支えてくれるので、安心してお出かけできます。ここでは、その取り付け方をご説明します。

oldpuky3.jpg

悠仁さまの三輪車(プッキー社)の映像を拝見し、「お下がり」だったことを聞いて、まず最初にこの日記「傷だらけのプッキー」のことを思い出しました。この店員日記を書いたのは、2000年の6月ですから9年前になりますが、プッキーの寿命の長さは今も変わっていません(10年ほど前に自分の子どものために買ったプッキーは、今も現役でほかの子を乗せています)。それにしても、これほど長く愛されたプッキーには、後にも先にも出会ったことはありません。この時写真を撮らせてもらっておいてほんとによかった?。

以下、日記の再掲載です。

090907_tokudane_1.jpg

今朝のフジテレビ「とくダネ!」に柿田が登場しました。昨日新聞で報道された、悠仁さまの三輪車プッキーの紹介ということで、昨日早速取材があったそうです(早い?)。


090907_tokudane_3.jpg

放送では10年ほど前のものとのことでした。おそらく、プッキーが日本に入り出した当初の「CD15 三輪車(ブレーキ付)」か、「CDT1 三輪車(押し棒付)」と思われます。


プッキー三輪車クラシック

左の「クラシック」はCDT1の現行モデルです。昔ながらの伝統的な片持ち梁(キャンティレバー)方式のフレームが特徴です。

この「クラシック」のほかにも、「スペシャル」「プレミアム」というモデルがあります。詳しくはプッキーの三輪車のページへ。


  • 2113 三輪車クラシック(押し棒付)赤
  • 18,800円+税(8%税込20,304円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)

プッキーの三輪車と悠仁さま

今朝の朝日新聞の記事を見てびっくり。当店お薦めの三輪車プッキー(PUKY GmbH, ドイツ)の写真が載っているではありませんか!

ロゴまでは見えませんが、太いタイヤ、特徴的なタイヤ溝、後輪ブレーキの機構、よくは見えませんがエンブレム周りの形状、そしてY字型のハンドル…プッキーに間違いありません(こういう写真をチェックしてしまうのが商売人のサガです)。

今日は私はお休みなので、早速柿田さんに電話して、新聞を切り抜いてお店に持って行ってくださいね、とお願いしておきました。

それにしても、皇室でプッキーが使われているなんて、うれしいですね。

プッキーの三輪車へ

ちなみに、柿田がテレビでご紹介したのは、クラシックというモデルです。

今回は、百町森のあるご町内の話です。百町森の所在地は静岡市葵区鷹匠。30年の間に2回引っ越しをしましたが、いずれも住所は鷹匠。

ちなみに柿田は生まれた時からずーっと鷹匠です。駿府城の城下の古い町です。大きい通りから一歩入った路地には、昔からある、染物屋、和菓子屋、米屋、酒屋、喫茶店などがあります。そして、近年はレストラン、洋服屋、雑貨屋、カフェ、パン屋などができて、ちょっとしたおしゃれスポットです。静岡の代官山(?!)といったところでしょうか。

そんなお店が集まって「路地鷹の会」を結成。参加店主も楽しみながらの企画の一つとして「鷹匠てくてく手帖」ができました。ロジタカブックの2冊目です。前回のものも大変評判がよかったのですが、今回は名前の通り手帖にもなります。自分でコメントを書き込める欄は各お店の下にありますので、お店の感想や評価を書いておくと便利ですね。ぬりえとしても楽しめます。百町森は14ページに載っています。

私が個人的におすすめのお店は

  • 『コメヤス酒店』 いつも安心安全な料理酒とみりんを買っています。時々お店の方おすすめのビールや日本酒も。
  • 『天然酵母パン ルシャン・ボラン 』ずっしりもっちりの角食パンは我が家の定番。たまには、洋酒がきいてる葡萄パンやサンドイッチを買うのも楽しみです。

皆さんもお気に入りのお店を見つけて下さいね。

「鷹匠てくてく手帖」は百町森においで下さる時のお供に是非ご利用下さい。一冊50円ですが、店頭では無料で差し上げていますのでレジでスタッフに声をかけて下さい。

また商品ご注文の際にお申し付け下されば、無料で同送させていただきます。

アーカイブ