カテゴリ「本・絵本」の最近のイベント

2019年09月26日(木) | 10:30- / 14:00-

みちこの子育てトークライブ&サイン会 190926

「子育ては、なんとかなる!」発売記念

百町森の元スタッフの横山(当時は西堀)路子さんの本が出ました!

百町森会員誌「コプタ通信」の表紙に10年にわたって(2006年01月号から2016年04月号まで)連載された「みちこの子育て なんちゃあない」が、一冊の本にまとまりました。子育て本といえば、かつて伊藤比呂美さんの『良いおっぱい悪いおっぱい』という名著がありましたが、これはそれをしのぐものだと思います。

題して「子育ては、なんとかなる!」。ただいま、おまけ付きで絶賛ご発売中です(百町森でご購入者のみの特典として、連載時8回分をまとめたリーフレットをプレゼント)。

商品紹介ページへ

この発売を記念して、トーク会&サイン会を行います。この機会に、笑いあり涙ありのリアルな子育てトークを聞いてください。

子育てトークライブ

  • 午前の部:10:30-11:30
  • 午後の部:14:00-15:00
  • 場所:プレイオン
  • 参加費:プレイオン利用料に準じる

サイン会

子育てトークに参加できない方でも、サイン会にご参加いただけます(下記条件をお読みください)。

  • 午前の部:11:30-12:00
  • 午後の部:15:00-15:30
  • 場所:百町森店内
  • 条件:百町森でご購入いただいた「子育ては、なんとかなる!」に限らせていただきます。当日でなく事前にご購入いただいた場合でも、その際のレシートをお見せいただけば、大丈夫です。

2019/10/14(月・祝) | 10:40ー11:50

グリム童話『ロバのおうじ』朗読音楽会191014

リュートの演奏+スライド上映付き

幸せな国をおさめている王と王妃の唯一の悩みは子どもがないこと。やっと生まれた王子は魔法使いの呪いでロバそっくりでした。その姿のせいで両親から愛してもらえない王子はひとり得意なリュートを背負って旅に出ます。

クレイグ再話、クーニー絵、もぎかずこ訳の絵本『ロバのおうじ』(1,350円+税)の版元ほるぷ出版の許可を得て、スライドを映しながらの会です。

ロバのおうじ』以外に、リュートのソロ演奏やシェークスピアの朗読などもお楽しみ頂けます。

プロフィール

朗読:関根淳子(せきねじゅんこ)(写真下右)

◆SPAC(静岡県舞台芸術センター)の俳優。演出家。ワークショップ講師。 ◆東京生まれ。東京大学卒業。SPACでは『マハーバーラタ』『忠臣蔵』『かぐや姫、霊峰に帰る』等で国内外の演劇祭に出演。 ◆劇団音乃屋を主宰し演劇と日本舞踊、生演奏を組み合わせた「音楽物語」「舞語り」などで独自の舞台世界を創り出している。代表作『羽衣』『女城主 直虎の願い』『鬼子母の愛』『お釈迦さまの指』。朗読劇公演やワークショップも多く務める。一児を持つシングルマザー。 ◆能楽師・武田友志師に師事、日本舞踊・花柳千代助師範に入門。日本舞踊花柳流 名取り(花柳克宮子)。

リュート演奏:永田斉子(ながたせいこ)(写真下左)

4580481399542_00.jpg

◆リュート/演出 ◆リュート奏者、月琴奏者、コンサートプロデューサー。国際基督教大学卒業、フランス国立ストラスブール音楽院修了。◆ソロ、アンサンブルで演奏活動を行う他、文学や歴史など異分野とのコラボレーションも多い。◆映画『耳をすませば』『カムイ外伝』に演奏で参加。CD『Song Collectors 歌の蒐集家たち』『月琴 MOON LUTE』をリリース。朗読音楽会「ロバのおうじ」は全国各地で50回以上の公演を重ねている。◆文化庁芸術家派遣事業登録アーティスト。(写真左は永田さんの出しているCD)◆公式サイト seikonagata.com

朗読音楽会「ロバのおうじ」サイト https://seikonagata.com/projects/robalute

概要

  • 定員:30人くらい
  • 対象:小学低学年以下は必ず親子でご参加下さい。
  • 駐車場:お近くの有料駐車場におとめ下さい。駿陽駐車場でしたら割引券を差し上げます。
  • お電話でお申込み下さい。(TEL 054-251-8700)

2019/04/05(金)~04/29(月祝) | 10:30-18:00

【終了】「自閉症の文化を学ぼう」ブックフェア

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

店頭でも関連書籍のブックフェアを行います。結構な品揃えなので、ぜひ一度ご覧ください。

2019年03月01日(金)〜 | 10:30〜18:00

【展示】『クマのプーさん』複製原画展

百町森開店40周年記念イベント

E.H.シェパードの描いた「プーさん」の鉛筆原画の複製画をご覧いただけます。

場所は、百町森店内のプレイスペース「プレイオン」になります。有料スペースのため、1人1時間300円かかります(当店の駐車場をご利用になる場合は、車1台も1人とカウントします)。ただし、プレイオンは5分間無料で見学できますので、その時間を利用して観覧していただくことも可能です。

2018/10/06(土) | 18:30〜20:30

【終了】子どもの本を読んで哲学してみませんか? 〈付:参加者からの感想〉

「トムは真夜中の庭で」をより深く楽しみ考える

PA060051.JPG今回、取り上げたのはフィリッパ・ピアス=著「トムは真夜中の庭で」でした。翻訳家で児童文学者の清水眞砂子さんにもゲストで来ていただき会を進めていきました。

会で出た話題や、参加者からの感想も末尾に付けました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アーカイブ