カテゴリ「百町森主催」の最近のイベント

2019/03/21(木・祝) | 昼の部:14:30-15:30 夜の部:18:30-20:30

春休み企画 絵本の楽しみ

「おはなし」は楽しい〜 ちいさな出版社の願い

この7月で25周年を迎える瑞雲舎社長兼編集長、絵本大好きの井上みほ子さんに来て頂いて、自社の絵本の魅力をたっぷり語って頂く企画です。

昼の部は参加者のお子さんの年齢に合わせておはなししますが、『ハグしてぎゅっ!』『むすんでひらいて』『はやくちこぶた』『ちびくろ・さんぼ』…などを予定。

夜の部はちょうどマクロスキーの『あたまをなくしたおとこ』を(1年ほど在庫をきらしていたのですが)増刷したばかり、重版にあたって色々考えたことを中心に。それから、『おほしさまのちいさなおうち』『おうさまのくつ』『あひるのピンのぼうけん』『Lifeライフ』(くすのきしげのり:作/松本春野:絵)あたりを中心にしてお話しようかなと思います。

2019/04/03(水)~04/29(月祝) | 10:30-18:00

「自閉症の文化を学ぼう」ブックフェア

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

店頭でも関連書籍のブックフェアを行います。結構な品揃えなので、ぜひ一度ご覧ください。

2019/04/05(金)~04/29(月祝) | 10:30-18:00(初日は17:00から)

【展示】発達を支援するおもちゃ展

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。(公式サイト

それを記念して、「発達を支援するおもちゃ展」を開催します。大型のおもちゃもあって、普段は店に置いていないものなので、この機会にどうぞ実際に触れてみてくださいね。

毎月第3日曜日 | 13:30〜14:00

おはなし会 190317

おはなし、絵本、わらべうたを楽しもう【毎月第3日曜】

百町森が昔からやり続けているのが、この「おはなし会」です。

山崎、柿田、つきちゃんが、素話や絵本の読み聞かせ、わらべうたをします(毎月第3日曜日)。

毎月第3日曜日 | 10:30-16:00(なくなり次第終了)

パンの販売会 190317

白崎茶会認定 梟城のパン先生がつくる【毎月第3日曜】

毎月第3日曜日に開催します。

日本の風土が育んだ地粉(うどん粉)を使った、ふんわり しっとり もちもちとしたパンの販売会を行います♪

2019/03/06(水)〜 04/04(木) | 10:30-18:00

【展示】端午の節句展

ただいま店内では、「端午の節句展」を開催中。三浦木地のろくろ細工の鯉のぼりや、桂樹舎の和紙の鯉のぼり、マニュモビールズの紙のモビールなどを展示しています。

2019年03月01日(金)〜 | 10:30〜18:00

【展示】『クマのプーさん』複製原画展

百町森開店40周年記念イベント

E.H.シェパードの描いた「プーさん」の鉛筆原画の複製画をご覧いただけます。

場所は、百町森店内のプレイスペース「プレイオン」になります。有料スペースのため、1人1時間300円かかります(当店の駐車場をご利用になる場合は、車1台も1人とカウントします)。ただし、プレイオンは5分間無料で見学できますので、その時間を利用して観覧していただくことも可能です。

アーカイブ