暮らしのあれこれ39 ちいさな意思表示プロジェクト

|

絵本作家のどいかやさんの「NO!NUKESステッカー」が出来ました。

収束しない福島第一原発、再稼働の動き、原発の技術を海外に販売など、とっても許し難い現実があります。こんなたいへんなことを経験したのに廃止の流れが出来ない世の中、なんか変じゃありませんか?1人1人の原子力NO!の気持ちがだいじです。

東京目白のブックギャラリーポポタムの大林さんが中心となって、「ちいさな意思表示プロジェクト」が立ち上がりました。そんな大林さんたちの思いに賛同して、絵本作家のどいかやさんが可愛いイラストを描き、『NO!NUKESステッカー』ができました。

CIMG3777i.JPG

どいさんは、「一部の人間の行ないのために、大地も海も小さな命たちにも迷惑をかけています。小さいものたちの叫びに耳を傾けようという思いで絵を描かせてもらいました。」とおっしゃってます。まずは、ステッカーを貼って小さな意思表示をしてみませんか?この活動が広がり、利益が出れば、原発事故に関する寄付活動をする予定だそうです。

  • どいかや NO!NUKESステッカー ネコとリス 2枚入300円
  • 百町森でも絶賛発売中です。

防水仕様で屋外OK。サーフボード、車、自転車、ランドセル、水筒、ノートやバインダーにも。まずは、ステッカーを貼って小さな意思表示をしてみませんか?

詳しくはちいさな意志表示プロジェクトhttp://d.hatena.ne.jp/ishihyoji_PJT/

★もう一つ是非お伝えしたいことが・・・・。

CIMG3778i.JPG

4/12京都で起きた痛ましい交通事故のことは皆様よくご存じだと思います。マスコミ、新聞の報道で「てんかん」が繰り返しいわれています。まだ、今回の事故については、因果関係については解っていません。私が心配するのは「てんかん」は「危険人物」というイメージが植え付けられてしまうことです。どうぞ、みなさん正しい知識をもって下さい。

この機会に大人にも解りやすい本をご紹介します。この本は「発達と障害を考える」シリーズの中の一冊。「てんかん」のある人を理解するために、どんな病気なのか、てんかんの人との付き合い方などが、絵をたくさん使ってていねいに説明されています。1,800円(本体)

この記事が含まれる商品カテゴリ・特集

アーカイブ