暮らしのあれこれ34 被災地へうさぎ&あそボールそしてワゴンセール 

|
ball.jpg

保育セミナーの会場で手作りしたうさぎと、有志によって作られたあそボールは、岩手県下閉伊郡山田町の大沢保育園にお届けすることが出来ました。
大沢保育園さんは震災後、百町森から初めて(4/21)絵本をお届けした保育園です。
その時こちらが持っていた情報は役場で教えていただいた旧住所と

  1. 津波で園舎が流された 
  2. 電話はまだ復旧していない
  3. 元の住所にお送りすれば荷物は必ず転送される。
ということだけでした。
取りあえず、本棚代わりに持ち手のついた箱に絵本を入れて2箱お送りしました。簡単に移動できるし、子ども達や先生が手に取りやすいと思ったからです。はたして、この絵本はお役に立っているのか、迷惑なのか全然わかりませんでした。その内、本が過剰になっているという情報も流れて、本の募集を打ち切りました。その後、何をするのがベターかこちらから手紙を出しました。すると大沢保育園の園長先生はすぐにお返事を下さいました。そして、乳児にはうさぎのぬいぐるみ、幼児にはあそボールを園児分お届けすることになったのです。一方通行ではない関係ができたことがなによりうれしいです。


rabbit.jpg

うさぎには、それぞれメッセージもそえられています
さて、私も、うさぎとボール一つずつ作りました。久しぶりのお裁縫でしたが、これがことのほか楽しくて(技術はさておき)、ちくちくはやっぱりいい!と思った次第です。


sale.JPG

被災地支援ワゴンセール 店頭にて開催中。8/31までの予定でしたが、引き続き開催しております。
お店に入らした際には是非ご覧下さい。適宜商品も補充しております。ちょいキズ、見本品、廃盤品など超お買い得です。一つ50円? 。
同じくカンパも受け付けております。
売上は全額、支援の為に使わせていただきます。よろしくお願いいたします。

この記事が含まれる商品カテゴリ・特集

アーカイブ