紋切り型でうちわを飾る

|


昼間はずいぶん暑くなってきましたね?。とは言っても、うちわにはまだ早いかな。


でも、このうちわキットを楽しむなら、今からがお薦め。お気に入りの1本を作るなら、いきなり切って貼るんじゃなくて、いろんな形の紋切り型を切ってみて、和紙の色なんかも色々試してから、これぞというのを貼って下さい。初夏なら、インテリアとして飾るのもよいかも。暑くなってからだと、楽しめる期間が短くなっちゃいますよ?。


このキットには、昔ながらの由緒正しい竹のうちわがなんと2本、型紙8種(風之巻、雪之巻からセレクト)、和紙折り紙15枚が付いてます。この付属の型紙も涼しげで良いのですが(写真のがそうです)、ひと回り小さめの紋も、貼った時のバランスがよくてお薦めです。幾何学的な模様の多い「豆紋」が私個人の好みですが、鶴や蝶も入った「のぞき紋」もいいかも知れません。


切り紙で遊ぼう?江戸からの贈りもの「紋切り型」

この記事が含まれる商品カテゴリ・特集

アーカイブ