カテゴリ「百町森主催」の最近のイベント

毎月第3日曜日 | 13:30〜14:00

おはなし会 170521

おはなし、絵本、わらべうたを楽しもう【毎月第3日曜】

百町森が昔からやり続けているのが、この「おはなし会」です。

山崎、柿田、つきちゃんが、素話や絵本の読み聞かせ、わらべうたをします(毎月第3日曜日)。

2017/05/06(土) | 10:30-16:00(なくなり次第終了)

パンの販売会 170506

白崎茶会認定 梟城のパン先生がつくる

日本の風土が育んだ地粉(うどん粉)を使った、ふんわり しっとり もちもちとしたパンの販売会を行います♪

2017/05/06(土) | 10:30-12:00 / 13:30-17:00(12:00〜13:30はお昼休みです)

母の日に贈るカードを作ろう

母の日に贈るかわいいカードを作りませんか?

今年は、ポップアップカードにチャレンジ! 簡単なしかけを使って、華やかなカードを作ることができます。父の日、バースデーカード等、変更可能です。

2017年04月29日(土・祝) | 13:30〜15:00(13:00より初心者向けルール説明あり)

第5回ガイスター大会 170429


アレックス・ランドルフさんのご命日(2004.4.27)とお誕生日(1922.5.4)にちなんで、久しぶりに「ガイスター大会」を行います(第1回第2回第3回第4回の様子)。今回は参加賞として、特製ガイスターピンバッヂ(L5cm)、優勝者には、特製ガイスタートロフィー(右写真、H10cm)もご用意いたします。子どもはもちろん大人もエントリー可能です。みなさん、ふるってご参加下さい(お申し込みはお電話で)。

2017/4/20(木)、4/27(木) | 18:30〜20:00(1時間半)

「子どもの本のよあけ」読書会 4月20日、27日

ワンコイン勉強会

ISBN483408315_00.jpg『三びきのやぎのがらがらどん』など数々のすぐれた絵本や、『ナルニア国ものがたり』『指輪物語』などファンタジーを中心とした児童文学を、生き生きとした日本語で翻訳、その他、昔話の再話や物語の創作、そして評論や研究においても精力的な活動をし、戦後の子どもの本の世界を先頭にたって切りひらいた瀬田貞二さんの素晴らしい評伝『子どもの本のよあけ』が出ました。この本の読書会を企画しました。本を読んでいない方も気楽に参加できる会です。是非ご参加下さい。

←『子どもの本のよあけ』荒木田隆子著3,200円+税

2017/04/01(土)~04/28(金) | 10:30-18:00

【展示】発達を支援するおもちゃ展

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。

それを記念して、「発達を支援するおもちゃ展」を開催します。大型のおもちゃもあって、普段は店に置いていないものなので、この機会にどうぞ実際に触れてみてくださいね。

2017/04/01(土)~04/16(日) | 10:30-18:00

「自閉症の文化を学ぼう」ブックフェア

世界自閉症啓発デー連動企画

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は日本実行委員会が設けた発達障害啓発週間です。

店頭でも関連書籍のブックフェアを行います。とは言っても、いつも置いてある本を広げて見せるだけなんですが、結構な品揃えなので、ぜひ一度ご覧ください。

参加者のご都合のいい日2〜3日間 | 日時は参加者のご都合に合わせます。

ライアーづくりワークショップ

ライアーのキットから自分だけのライアーを作ってみませんか?

まずは23弦のライヤーを作りましょう♪ 

2017/02/19(日) | 10:30-16:00(なくなり次第終了)

【終了】パンの販売会 170219

白崎茶会認定 梟城のパン先生がつくる

日本の風土が育んだ地粉(うどん粉)を使った、ふんわり しっとり もちもちとしたパンの販売会を行います♪

アーカイブ