「湯崎夫沙子 クレイアニメの魅力とテクニック2009」【東京】

|

NHKのプチプチ・アニメの木曜日に放映されている「ナッチョとポム」ってご覧になったことありますか?赤と青の不思議な生きもの、ナッチョとポムがいろんなものに色や形を変える魅力的なクレイアニメです。まだの方はぜひ一度見て下さいね。鮮やかな色と形のメタモルフォーゼにシビレることでしょう。毎週木曜日午前8:30?8:35、午後4:15?4:20に放映してます。残念ながら、2009年4月からは放映されていません。

さて、このアニメを作っている、ミラノで活躍中のアニメーション作家、湯崎夫沙子氏の講演と上映会が催されます(以前の講演会のレビューが Animations に掲載されています。面白いですよ)。

企画概要

企画名:
湯崎夫沙子 クレイアニメの魅力とテクニック2009
開催日:
2009年4月24日(金)
会場 :
イタリア文化会館 アニェッリ ホール(03-3264-6011)
時間:
  • 昼の部 YUSAKI LABO   15:00開演 開場は開演の30分前
  • 夜の部 YUSAKI SHOW  18:30開演 開場は開演の30分前
料金:
一般1500円/学生1000円(全席自由席)*6才以上大学生まですべて学生料金です。 *6才未満のお子様は入場できません。
出演:
湯崎夫沙子
進行:
小柳帝
ゲスト:
村田朋泰(夜の部のみ)
共催:
女子美術大学/女子美術大学同窓会/フサコ・ユサキのクレイアニメを広める会
協力:
イタリア文化会館/(株)国際メディア・コーポレーション
お問い合わせ先:
株式会社 アトリエ ニキティキ 内 フサコ・ユサキのクレイアニメを広める会 event-info@nikitiki.co.jp

チケット取扱い

〈昼の部 YUSAKI LABO〉
女子美術大学同窓会 dosokai@joshibi.ac.jp FAX:03-3381-1507(申し込みの際、チケット種類×ご希望枚数、お名前、メールアドレスまたはFAX番号をご記入下さい)
〈夜の部 YUSAKI SHOW〉
電子チケットぴあ(発売日3/21 Pコード555-133)tel.0570-02-9999 pia.jp/t

各回内容(予定)

〈昼の部 YUSAKI LABO〉
世界的なクレイアニメ作家として活躍中の湯崎氏が、エピソードをまじえた魅力溢れるトークで自身の造形志向を語ります。また40年余にわたる創作活動の中から系統的に選んだ作品を通して、氏のクリエーションの源泉を視覚的に紹介します。インタビュー記事を再構成した資料を配布予定。 ★チケットは女子美同窓会にて取扱い
〈夜の部 YUSAKI SHOW〉
初期のCM、スイスで人気の犬のキャラクターPEOシリーズを含む代表作や日本での仕事などを、湯崎氏の楽しいトークとともにご覧いただきます。ゲストにアニメーション作家の村田朋泰氏を招いてトークセッションを予定。 ★チケットは電子チケットぴあにて取扱い

プロフィール

出演 湯崎夫沙子
1960年女子美術大学芸術学部図案科卒業。在学中より二科展彫刻部に出品、1962年に銀賞1963年に特選賞を受賞。1964年イタリア政府給費を得て留学。粘土による 立体造形の研究を続け、1971年「イタリア優秀テレビ広告部門」で、粘土アニメでバガ ット・ドーロ金賞、1972 年にはカンヌ映画祭において短編粘土アニメでライオン銅賞 を受賞。翌1973年イタリアの独立労働許可を得て STUDIO YUSAKI を設立。以降、 ミラノに拠点を置いて粘土アニメを中心に活動。国際アニメ映画祭で受賞多数。世界 的なアニメ映画祭で審査員をつとめる。近年、2001年イタリア国際テレビ用アニメ映 画祭でプルチネルラ賞を受賞。2008年には同映画祭で、この40年間、イタリアをアニ メーションの制作の地として選び、力強い芸術性と数多くの作品を通してイタリアのア ニメ界に貢献した事に対し、プルチネルラキャリア賞を受賞。日本では全世界アニメー ター連作による連句『冬の日』制作参加(2003)。フジTVの子ども番組や、NHK『ナ ッチョとポム』(2001-)などの仕事もある。
ゲスト 村田朋泰(むらた ともやす)
1974年生まれ。東京芸術大学大学院修了。大学在学中に制作した『睡蓮の人』で第5回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞受賞。同大学院修了制作『朱の路』も、第9回広島国際アニメーションフェスティバルで優秀賞ほか受賞歴多数。作品に感銘を受けた小林武史氏の依頼により、Mr.Children「HERO」PVやステージ用アニメーションを担当。2006年2月?3月「村田朋泰展 俺の路・東京モンタージュ」目黒区美術館、2008年4月?5月「夢がしゃがんでいる」平塚市美術館 など個展も開催している。http://www.tomoyasu.net/
進行 小柳帝(こやなぎ みかど)
1963年生まれ。ライター、編集者、翻訳者、フランス語講師。映画・音楽・デザイン・知育玩具等の分野を中心に、雑誌や映画パンフ、CD等、様々なメディアで活躍している。著書に『EDU-TOY』、『世界のグラフィックデザイナーのブックデザイン』、共書に『イタリア アニメーションの世界』、翻訳書に『ぼくの伯父さんの休暇』、『サヴィニャック ポスター A-Z』、近著に『ROVAのフレンチカルチャーA to Z』などがある。自身の主宰するフランス語教室ROVAも好評。問い合わせ先:http://www.ecole-rova.com/

この記事が含まれる商品カテゴリ・特集

アーカイブ